NEWS INDEX
先日アップしたミッシェル・ウィのダイアリーの後半です。 >前半はこちら 別に英才教育(ハワイの進学校→スタンフォード大)を受けているからといって偏見を持つわけではないけど、ミッシェル・ウィというプロゴルファーはものすごく見識が広く、優しい心の持ち主なんじゃない...続きを読む
ミッシェル・ウィが米Golf Digestに寄稿していたダイアリーがとても興味深かったので、こちらにも日本語訳を転載させてもらいますー(長いので2部に分けます)。 プライベートがメインですが、LPGAツアーの選手が習慣的にやっている「エアーハグ」についても言及...続きを読む
プレジデンツカップ初日で最も目立ったのはタイガーでもなく、 クーチャーでもなく、 リンゼイ・ボンでもなく、 松山英樹でもなく、 ブッシュ元大統領でもなく、 一匹の「リス」でした。 ...続きを読む
プレジデンツカップの初日フォーボール、米国が3.5-2.5と1ポイントをリードして終えましたね。この日の主役は副キャプテンのデービス・ラブIIIが手なずけた「リス」だったようですが、タイガー・ウッズとマット・クーチャーも負けてはいませんでした。「数ヶ月前からお...続きを読む
2年に一度の米国VS世界選抜の「プレジデンツカップ」が3日にオハイオ州のミュアフィールドビレッジで開幕します。ライダーカップもそうですが、チーム戦では「結束力」を高めるために一風変わったことをしたりします。過去のライダーカップでは、ペイビン主将が米軍兵士を呼ん...続きを読む
全米プロで初メジャータイトルを獲得した「ダフナリング」ことジェイソン・ダフナーが、先日、アメリカの長寿ラジオ番組で人気DJハワード・スターンがホストを務める「The Howard Stern Show」に出演。 まー、これが実に笑えました。 ハワード・スターン...続きを読む
先日に続き、パク・インビの強さに迫るネタで。 メジャー3連勝に関する(そして、一部アメリカ人選手が全米を勝てないことについての)各選手・元選手のコメントを拾ってきて、簡単ですがまとめてみましたよっと。 ...続きを読む
全米女子が始まる前から、また韓国人選手が優勝するんでしょ的なオーラが流れていて、パク・インビが2位以下に4打差をつけて優勝してもいまいちその快挙のすごみが報道内容を見ていると伝わってこない。というか、アメリカのメディアは自国のナショナルチャンピオンシップで自...続きを読む
ジャスティン・ローズの初メジャーで閉幕した今年の全米オープン。全米オープンは毎年タフなセッティングとは言うものの、世界のトップのトップがあそこまで苦しむ試合もそうないでしょう。最終的なスコアを見てもトップのローズと73位のカイル・スタンリーの打差は27打。 上...続きを読む
先月のゴルフネットワーク「We Love LPGA TOUR」の収録は、MC清水圭さんが経営されるブランドショップ「STORAGE(ストレージ)」で撮らせてもらったのですが、これがまた大変オシャレな空間でして、少しだけでも紹介させてもらえればと。 ゴルフ好きの...続きを読む
昨日お伝えした「タイガー&ガルシアのいざこざ」の続報。 そもそも今回の騒動のきかっけになった第3ラウンドの2番ホール、2打目地点での出来事。ギャラリーから歓声があがるきっかけを作ったのはバッグからウッドを抜いたタイガーでしたが、ラウンド後、 「マーシャルが(ガ...続きを読む
タイトルのまんまです。さきほどもアップしたタイガーVSガルシアの犬猿の仲を時系列に分析してみました。 もっとあるかと思いますが、ひとまずはこちらです。 ...続きを読む
今年のプレーヤーズ・チャンピオンシップはタイガー・ウッズの今季4勝目で幕を閉じ、最終日の5ホールはちょっとヒヤリとしましたが苦手とも言われていたピート・ダイのセッティングで2打差の勝利。改めて今年のタイガーは「ホンモノ」かもしれないと再認識。また、デビッド・リ...続きを読む
先日、タイガー・ウッズが新たな恋人と交際していることを自身のHPで発表しました。お相手は同じアメリカ出身でアルペンスキーの五輪金メダリスト、リンゼイ・ボン。まっキンキンなブロンドっぷりがエリンさんに似てますね・・・。 お相手のボンさん、降って湧いて出てきた印象...続きを読む
先週のウェストマネジメント・フェニックス・オープンはミケルソン一色の大会でしたね。 59に数センチ届かず、名物ホール16番パー3でも数センチ届かず・・・。2位のブラント・スネデカーには4打差を付ける完勝劇も、やはりあともうちょっとの連続が印象的な試合でした。...続きを読む

PR

Access Ranking