July 2008のゴルフニュース一覧

日本時間31日午後8:10時点、まだまだ始まったばかりだから何とも言えない部分は多いが、全英女子オープンの初日、上田桃子と不動裕理が6アンダー「66」で回り最高のスタートを切った。特に上田のゴルフが圧巻だった。...続きを読む
いよいよ始まった女子のメジャー「全英リコー女子オープン」。今年最後の海外での試合となる上田桃子が上々のスタートを切っている。...続きを読む
ミッシェル・ウィが今週の男子のPGAツアー「レノタホ・オープン」に出場する。またまた物議をかもしている。背景を説明するとこうだ。 ...続きを読む
今週も慌しい。女子ではメジャー全英リコー女子オープン、海を渡ると男子の「準メジャー」とも言われている世界選手権(WGC)ブリヂストン・インビテーショナル、更にはシニアの全米シニアオープンが各地で開催される。WGCブリヂストン・インビテーショナルが特に熱い闘いに...続きを読む
全英オープン、全英シニアオープンと続き、今週はいよいよ女子の全英リコー女子オープンが開幕する。開催コースのサニングデールゴルフクラブについてちょっとしたトリビアを見つけたので紹介しておきます。...続きを読む
来週の全米プロ選手権出場の動向が注目されていたグレッグ・ノーマン。招待受諾の期限となっていた28日に自身のホームページで出場を見合わせる意向を明らかにした。...続きを読む
今週の全英リコー女子オープンの前哨戦「エビアンマスターズ」。最終日、3名によるプレーオフを制したのは43歳のベテラン、ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)。第1回大会を含めこれで大会通算3勝目となった。...続きを読む
全英シニアオープン最終日、グレッグ・ノーマンはラストスパートをかけるも最後の数ホールで躓き、5位タイに終わった。...続きを読む
来週の米国男子PGAツアー「レノタホ・オープン」に出場を予定しているミッシェル・ウィ。今回が男子ツアー挑戦が8度目。女性が、ましてやプロ資格のない選手が、男子のトップツアーに挑戦状を叩き付けてきた行為に対して、さすがにしびれを切らした選手が出てきた。...続きを読む
金曜日に石岡ゴルフ倶楽部でラウンドし、心身共にぐったりで更新が滞ってしまいました(ー人ー)すみません。。。そして、先ほど全英シニアオープンのライブスコアを見てみたら、初日大きく出遅れていたグレッグ・ノーマンが急浮上してました!...続きを読む
米国と欧州LPGAツアーの共同開催試合「エビアンマスターズ」が日本時間24日午後に開幕。90名に限定された大会とあって豪華な顔ぶれの中、日本から出場している宮里藍と上田桃子が同じ組で予選を回ることになった。...続きを読む
今週は慌しい・・・。全英オープンが終わったと思ったら、 ・シニアのメジャー「全英シニアオープン」があり、 ・かと思ったら、北米ではカナダのメジャー(?)「RBCカナディアンオープン」 ・日本ではハニカミ坊主が出場する「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサ...続きを読む
グレッグ・ノーマンが決断を迫られている。全英オープンでの活躍を見ていたメジャー第4戦「全米プロ選手権」の主催者PGA of Americaがノーマンに招待状を送っていたこと23日分かった。...続きを読む
先週の全英オープンはなにかと話題満載。「あの人」がいなくてもこれだけ盛り上がったのだから、次のメジャー「全米プロ選手権」も安泰・・・かな?...続きを読む
グレッグ・ノーマン本人、新妻でありテニス界の元女王クリス・エバート、そしてノーマンのキャディ、リン・ストリックラー・・・ノーマンの周囲にいた人間の全英オープン最終日後のコメントなどをまとめてみた。...続きを読む
先週、スコアカードのサイン忘れで失格となったミッシェル・ウィ。来年の米LPGAツアー出場資格が危うくなってきているにも関わらず、来週の米国男子PGAツアー「レノ・タホオープン」に出場することが明らかになった。...続きを読む
グレッグ・ノーマンにとって、今週が「本番」になるのだろう。ロイヤルバークデールから約200キロ北上、スコットランドの西海岸に面したロイヤルトゥルーンGCで行われる「全英シニアオープン」で初のシニアメジャータイトル奪取を目指す。...続きを読む
今年の全英オープン、最後まで話題と希望を提供してくれたグレッグ・ノーマン。当然、彼自身が取締役会の会長を務めるマグレガーゴルフ社の製品でバッグは埋め尽くされている・・・と思いきや。意外なモノを使っていた。...続きを読む
全英最終日、最後に猛追を見せ、自身最高のメジャー2位に入ったイアン・ポールター。昨年、来日した「ダンロップフェニックストーナメント」で優勝しましたよね。 ...続きを読む
全英オープン連覇を達成したパドレイグ・ハリントンのキャディバッグの中身を紹介します。 ...続きを読む
全英オープンを逃された方のために、YouTubeにグレッグ・ノーマン、パドレイグ・ハリントンらのハイライトシーン動画がアップされていたので紹介しておきます。...続きを読む
寂しい(?)もので、今日で全英オープンのこのシリーズも最終回。ちょっと面白かった選手のコメントを紹介します。...続きを読む
第137回全英オープンはパドレイグ・ハリントンが3オーバーで優勝。終わってみれば2位のイアン・ポールターに4打差をつけての圧勝だった。世界中のゴルファーの期待を背負って首位スタートしたグレッグ・ノーマンは9オーバーでヘンリック・ステンソンと並んで3位タイで終了...続きを読む
全英オープン最終日、日本時間1:04現在、イアン・ポールターが16番でバーディをねじ込んで、今大会初めてトップタイに並んだ。...続きを読む
全英オープン最終日、最終組がハーフを終えた時点で6オーバーで並んだ。グレッグ・ノーマンは出だしの3ホールで連続ボギー、パドレイグ・ハリントンが単独首位になる場面もあったが、こちらは7番から3連続でボギー。両者スコアを崩しながら首位争いを展開している。...続きを読む
全英オープンの3日目、ムービングデイとはいってみたものの「現状維持」がベストの状況下で、首位を走っていた崔京周がずるずる後退する中、グレッグ・ノーマンが最も安定してたゴルフで単独首位に返り咲いた。...続きを読む
グレッグ・ノーマンの我慢のゴルフにも驚いたが、海を渡ったアメリカから衝撃的なニュースが!米LPGAツアー「ステートファームクラシック」3日目を終え、首位に1打差の単独2位に入っていたミッシェル・ウィが失格処分となった。...続きを読む
全英オープン3日目、最終組の崔京周とグレッグ・ノーマンが最難関6番ホールを終えた時点で遂にスコアボードからアンダーパースコア選手が消えました。そして恐らく戻ることはないだろう。その理由は一つ:風。...続きを読む
今週のゴルフ界は全英オープンで賑わっているが、女子ツアーに目を向けると、宮里藍、ミッシェル・ウィも出場している「ステートファームクラシック」が開催されている。 2日目を終えて1打差で首位に立つクリスティーナ・キム。見ているだけでこっちまで元気になってくる。 「...続きを読む
全英オープン2日目、この日もたくさんの名言が生まれました。...続きを読む

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com