August 2010のゴルフニュース一覧

後だしジャンケンのように聞こえてしまうのが非常に心苦しいのですが、ここ数ヶ月、毎週更新していたライダーカップ欧州チームのポイントランキングの注意書きにこう記載されていました。 『3. 2010年8月29日、「ジョニー・ウォーカー選手権」終了後にチームキャプテン...続きを読む
ザ・バークレイズで12位タイに入り、世界ランキングも8位にまで浮上したポール・ケイシー。全英オープンでも最終日優勝争いに絡み3位タイ。昨年から度重なるケガに悩まされていましたが、ここにきて復活の兆しは見えていました。 これだけの実績があっても、ライダーカップの...続きを読む
マット・クーチャーの劇的なプレーオフ勝利で幕を閉じたFedEx Cupプレーオフ第1戦「ザ・バークレイズ」。2,500ポイントを獲得し、ポイントランキングトップに浮上。更に最終日トップでスタートして惜しくもクーチャーに屈したマーティン・レアードも3位まで上がっ...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」の最終日、マット・クーチャーは終盤の3ホールで2つ伸ばし、終始首位を守っていたマーティン・レアードに追い付きプレーオフへ。 最初のホール、クーチャーは左ラフからの難しいライ、そこからグリーン右奥に運びグリーン...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」の初日に首位スタートを切ったタイガー・ウッズ。2、3日目と失速するも最終日は肝心なパー、バーディパットを決めると、この日を4アンダー、通算7アンダーでホールアウト。ポイントランキング112位でスタートし、第2...続きを読む
欧州ツアー「ジョニーウォーカー選手権」はエドアルド・モリナリの劇的な逆転優勝で幕を閉じ、同時にPGAツアーの「ザ・バークレイズ」最終日もスタート。3打差首位でスタートしたマーティン・レアードのリードは1打に縮まり、こちらの優勝争いも激戦模様。 日本時間の30日...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」、3日目を終えて単独トップに立っているのがスコットランドのマーティン・レアード。現在、FedCupプレーオフランキングが95位。「第2戦に出場できる位置(100位以内)になんとか入ろうとしていただけ」と言うも...続きを読む
FedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」、3日目「67」で回り一気に12位タイまで進出してきたリッキー・ファウラー。トップのマーティン・レアードとは7打開いているため逆転優勝は厳しいかもしれませんが、随所でスーパープレーを見せてくれます! ...続きを読む
ロリー・マッキロイの「タイガーかかってこい」発言で幕を明けた2010ライダーカップTrash Talk(やじ合戦)。 第2弾がTwitter上で勃発したようです。 ...続きを読む
速報です。先日もお伝えしたライダーカップ欧州チームのポイント争いですが、チーム入りが決まる今週の「ジョニーウォーカー選手権」の結果を待たずして、イタリアのフランチェスコ・モリナリがチーム入りを確定したそうです。 >ライダーカップ関連のニュースはこちら ...続きを読む
今週からPGAツアーでFedEx Cupプレーオフが開幕。タイガー・ウッズの動向が気になるところですが、欧州でも目が離せない試合が開催されます(というより、既に第1ラウンドが開始しています)。スコットランドで行わている「ジョニーウォーカー選手権」の結果を受けて...続きを読む
月曜日に自身のHP上でエリン氏と離婚することを発表したタイガー・ウッズ。今週のFedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」のプロアマラウンド後、初めて公の場で離婚について語りました。...続きを読む
"Winning takes care of everything" 「勝てば全てが解決する」 今季に限らず、タイガー・ウッズの口からよく聞く言葉ですね。 ただし、リアルな話をすると今季のタイガーは優勝争いに絡めたのは0回、楽観的な見方をするならマスターズ、全...続きを読む
ウィンダム選手権を終えて今季のPGAツアー「FedEx Cupレギュラーシーズン」が終了。ポイントランキングの上位125名が来週のプレーオフ第1戦「ザ・バークレイズ」に進出、そこから1戦毎に人数が削られていき第4戦(最終戦)の「ツアー選手権」で最終的に年間チャ...続きを読む
全米プロ選手権で惜しくも3位タイに終わったロリー・マッキロイ。これまでで最もメジャータイトルに近づけた試合でした。ダスティン・ジョンソンもこのマッキロイも初メジャーは時間の問題か・・・。 試合終了後、つかの間の休暇のため北アイルランドに戻ったマッキロイ。空港ら...続きを読む
忘れてました。今日から始まるPGAツアー「ウィンダム選手権」で興味深い実験が行われます。なんと、会場内での携帯使用を認め、電話、メール、ツイートをしてもOKなのです。しかも、練習日ではなく、本選で。PGAツアーでは初の試みです。...続きを読む
欧州ツアーのライダーカップチーム入りをかけた戦いも注目ですが、アメリカではFedEx Cupプレーオフ出場をかけた熾烈な争いが繰り広げられています。今週の「ウィンダム選手権」がFedEx Cupレギュラーシーズンの最終戦。プレーオフ初戦に進出できる上位125名...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、バンカーにクラブをつけたことで2打罰を受け、結果優勝を逃したダスティン・ジョンソン。(僕も含め)多くのメディアや同僚のプロたちが「バンカー議論」をしている中、当の本人はフロリダに戻りボートに乗って休日を過ごしていました。 そのジョン...続きを読む
先週の全米プロ選手権の結果を受け、ライダーカップの米国チーム入りを決めた8名を公開しました。一方、欧州チームは今週の「チェコオープン」、来週の「ジョニーウォーカー選手権」の2戦で最初に選ばれる9名が決まります。 欧州チームの最新ポイントランキングです。 >ライ...続きを読む
引き続き全米プロ&ダスティン・ジョンソンの小噺。 僕はテレビ中継とTwitterを同時に見ていて、ジョンソンが18番を終えた後からTwitterのタイムラインには審議対象となっていたバンカーに対して大量の抗議呟きが流れていました。その中にはジョンソンと同僚の男...続きを読む
今回の全米プロゴルフ選手権で物議をかもすことになったウィスリングストレイツの1200個以上あるバンカー。コースを設計したピート・ダイがその場にいたらダスティン・ジョンソンになんて声を掛けるのだろう・・・なんていろんなことを考えてしまいますが、なんと、ピート・ダ...続きを読む
全米プロゴルフ選手権から一夜明け、やはり話題の中心は優勝したマーティン・カイマーについてではなく、18番ホールで起きたダスティン・ジョンソンの「2打罰」についてでした。 ラウンド後のインタビューでジョンソンと共にラウンドしていたニック・ワトニーの一言を紹介して...続きを読む
なんだかメジャーの最終日が終わってしまうと、フッと肩の力が抜ける感じがするのですが、試合終了後直後の会見で今年はライダーカップイヤーだということをリマインドしてくれたババ・ワトソン。はい、毎週更新していますライダーカップポイント、今週でアメリカチームは終了です...続きを読む
ドイツのマーティン・カイマーの初メジャーで全米プロゴルフ選手権も閉幕。最終日は久しぶりにドキドキする展開の連続、しかもペナルティが科されるプレーまでありました。少し後味の悪い試合のような気もしますし、あのダスティン・ジョンソンのペナルティに関しては今後も議論さ...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、惜しくもプレーオフで破れたババ・ワトソン。ラフからの2打目、ピンを狙ったショットはハザードに。こちらも深いラフに入れていたマーティン・カイマーは、これを見てレイアップ、3打目でピン横につけてきました。ワトソンの4打目がピン奥のバンカ...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、最終組を回っていたダスティン・ジョンソン。1打リードして迎えた最終ホールをボギーとしてババ・ワトソン、マーティン・カイマーと11アンダーで並んで3名のプレーオフになるかと思いきや、ジョンソンの2打目がギャラリーの中からの一打でコース...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、トップでスタートしたニック・ワトニーがいきなり1番でダボ。同じ組のダスティン・ジョンソンがバーディとして11アンダー、スタート時の3打差が本当に1ホールでなくなってしまいました。そのジョンソンは次のパー5でティショットを左に大きく曲...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、日本時間16日4:42現在、9アンダーでトップと2打差につけているババ・ワトソン。7アンダーでスタートし、その飛距離を生かしてパー5でスコアを伸ばしています。 ...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、最終組のダスティン・ジョンソンとニック・ワトニーがスタートしていきました。スタート前の両者のコメントを紹介しておきます。...続きを読む
全米プロゴルフ選手権最終日、日本時間16日3:24現在、タイガー・ウッズが10番ホールで全米プロでは345ホールぶりとなるダブルボギーを叩き一歩後退。 一方、フィル・ミケルソンの勢いが止まりません!11番で惜しいバーディパットを外してから3連続バーディで今日の...続きを読む

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com