姪っ子も頑張ってます!シャイアン・ウッズ、全米女子オープン出場へ

先週のザ・メモリアルで劇的な逆転優勝で今季2勝目を挙げ(そして気付いたら世界ランキングで米国選手最上位に浮上した)タイガー・ウッズ。あの16番のチップインバーディは今年のベストショットの一つになるでしょうね。


ウッズ家にとってもう一つ嬉しいニュースが。タイガーの姪で今年プロ転向したばかりのシャイアン・ウッズが、全米(女子)オープン出場を決めたそうなのです。


cheyennewoods20120607.jpg
photo: zimbio.com


以前こちらでも紹介しましたが、シャイアン・ウッズは今春ウェイクフォーレスト大を卒業。タイガーとは対照的に、4年間の学生生活を送りゴルフ部でも大活躍。昨年はACCカンファレンス選手権の個人タイトルを奪取し、学生生活では通算3勝。ウェイクフォーレスト大の歴代平均ストローク記録を塗り替え、卒業後は堂々のプロ入り宣言。タイガーと同じ事務所、「エクセルスポーツマネジメント(代理人マーク・スタインバーグ)」の仲間入りも果たしています。


そして、先週、36ホール競技で行われた全米女子オープンの予選会で、74-72のスコアで見事2位通過し初出場を決めたとのこと。今週行われる「ウェグマンズLPGA」ではスポンサー推薦枠に選出され、こちらがプロデビュー戦になります。


「彼女はウェイクフォーレストでも素晴らしい成績を挙げ、女子ゴルフ界でもメジャープレーヤーになれるチャンスはある」


とスタインバーグ。


大学だとなかなかプレーを見る機会はありませんでしたが、プロになれば(そして、その「血統」からも自然と)注目されるでしょうね。


チャンスがあれば、現地レポートされているあの方にも解説をしてもらいたいものです!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com