宮里藍、ウェグマンズLPGA3日目生中継の映像

先日のエントリーで紹介した米国LPGA試合のネット生中継。開催時間は夜中3時から5時の間の2時間限定。昨日、ずっと気になっていた。


頑張って起きてみた。


この日は落雷のため、途中ラウンドが中止されるなど、深夜の深い時間に見ている方としては泣きたくなる展開。最後までは見れなかったのですが、一部始終をPCの画面で動画キャプチャーしてYouTubeにアップしましたのでどうぞご覧ください!!


宮里藍 Ai Miyazato〜ウェグマンズLPGA3日目ハイライト


上位選手が順調にスコアを伸ばす中、宮里藍は71で回り通算9アンダー、5位に後退。動画にもあるように、惜しいパットがいくつかあったかな・・・。


首位はスーザン・ペターセン。この選手、本当に女子かと思うようなアスリートスイングです!去年は5勝もしながら、賞金女王ロレーナ・オチョアの8勝に影を潜めた。爆発のきっかけになったのがメジャーのナビスコクラフト選手権。最終ラウンド、誰もが彼女の優勝を確信していたが、自滅の連続で上がり3ホールで4打を落とし、5組前にラウンド終了していたモーガン・プレッセルが優勝。グリーン上で泣き崩れた。しかし、この試合をバネに奮起し、3週間後にツアー初勝利を挙げるとメジャー「LPGAマクドナルド選手権」も制覇。


この3日目のラウンドはそのプレッセルとのラウンド。とにかく飛距離がすごい!毎ホール、プレッセルを40〜50ヤード置き去りにしていた。一度どん底まで落とされて屈辱を味わった選手は、うちに秘めている闘志がすごいよなぁ・・・。


さすがに今日は夜中まで起きていられませんが、宮里はラストスパートでどこまで追い上げられるのか。頑張ってほしい。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com