キンクミだけじゃない!放送禁止用語を連呼するS.ペターセンがNIKE GOLFとウエア契約

金田久美子こと「キンクミ」が日本人女子選手としては初めてNIKE GOLFと契約したそうですね。


NIKE GOLFの契約選手で思い出したのですが、この間米LPGAツアーの開幕戦「SBSオープン」の中継を見ていたら世界ランキング4位で、LPGAツアープレーヤーの中でも闘争心をむき出しにプレーするスーザン・ペターセンがNIKE GOLFのウエアを纏っていた...。


あれ、NIKEでしたっけ?と思い調べてみたところ、どうやら去年からNIKE GOLFとはクラブの契約をしていたらしく、ウエアは今年から着始めたとか。黒のポロシャツにアンダー、更には靴までNIKE一色になっているようです。

ペターセンと言えば、YouTubeで一時、「時の人」になりましたよね。テレビ中継のマイクががっつり入っているのを知らず、ティショットをミスした時に


「F*CK!」(クソ!)


と叫んでしまったのです。そちらのプレミアム動画をどうぞ。



言うまでもないですが、「F*UCK」はアメリカでは(いや、世界中!)放送禁止用語。アスリートの本能でもあるから仕方ないといえばそれまでなのですが...。この時の解説者のフォロー(「あまり納得がいくショットではないようですね」)が僕的にはかなりwww


タイガーも若かれし頃は、よく放送禁止用語を連発していましたが、さすがに最近では聞かなくなりました。


タイガーとYouTubeで思い出したのですが、以前も紹介した爆笑動画。放送禁止用語は言わなくなったものの、いろんな意味で笑いを提供してくれています。


■Tiger Woods farted(タイガーがオナラした)


タイガー、その笑みは確信犯ですよw


ということで、ペターセンがNIKE GOLFのブランドに「クソ」を塗るようなことがないことを祈って...。


いや、むしろ、期待してしまったりもするw


と書いていて気付いたけど、NIKEってゴルフ以外にも話題を集める選手とばかり契約してますよね。


キンクミ、ペターセン、ミッシェル・ウィ、タイガー、ローリー・サバティーニ・・・。それともNIKEと契約しているからこうなってしまうのか...「卵か鶏」の議論ですねw


■NIKE GOLF 2009年モデル
iconicon
エア ズーム ベイパーicon

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com