マスターズ最終日速報:ミケルソン、猛猛猛猛追!タイガーは不発

マスターズ最終日、最終組よりも注目となっているタイガー・ウッズフィル・ミケルソンの組。日本時間4:10、現在8番ホールをプレー中なのですが、ここまでミケルソンに軍配が上がっています。

7ホールを終えて5バーディ、ノーボギーの完璧な内容で9アンダー、単独4位まで伸ばしています。最終組の二人が已然として11アンダーで足踏みをしているので、奇跡の逆転優勝も視野に入ってきました。


対照的にタイガーはパッティングのタッチが合わず、ここまで1アンダー、ノーボギーで5アンダーで10位タイ。


片山晋呉は1バーディ、1ボギーで7位タイ。気になる優勝争いだがどうやらアンヘル・カブレラケニー・ペリー、チャド・キャンベル、ミケルソンに絞られそう。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com