全米プロゴルフ選手権最終日フォト:ダスティン・ジョンソン悲劇の最終ホール、ファー連発のタイガー、ババの奥さんなどなど

ドイツのマーティン・カイマーの初メジャーで全米プロゴルフ選手権も閉幕。最終日は久しぶりにドキドキする展開の連続、しかもペナルティが科されるプレーまでありました。少し後味の悪い試合のような気もしますし、あのダスティン・ジョンソンのペナルティに関しては今後も議論されていくでしょう。


ひとまず、本日の「全米プロゴルフ選手権裏中継&解説(最終日)」でお見せしましたカメラマン、JJ田辺さんの写真をこちらでも紹介しておきます。

カイマー1.jpg
優勝杯「ワナメーカートロフィー」を抱くマーティン・カイマー


カイマー2.jpg
欧州ツアーを主戦場とするカイマー。これで今季のメジャー4戦中3戦は欧州ツアーの選手が優勝。トレンドか?!


ビジェガス.jpg
最終日の前半から猛チャージをかけたスパイダーマン、カミロ・ビジェガス。この日4アンダー、通算8アンダーの8位タイ。


フューリック.jpg
前半2連続バーディで一時は2位タイグループに浮上したジム・フューリック。終わってみればこの日「77」で通算3アンダー、24位タイで競技終了。


ワトニー.jpg
2位以下に3打差リードしてスタートしたニック・ワトニー。そのリードは1ホールでなくなりました。この経験を糧に・・・。



ライトーへ・・・


タイガー1.jpg
レフトへホームラン♪状態のタイガー・ウッズ。この日もティショットでドライバーを握ると荒れてました。


タイガー3.jpg
第3ラウンド後は「ショットはうまく打てている」と語っていたタイガー。


ミケルソン.jpg
強風が吹き、時間が経つにつれてグリーンが早くなる厳しい状況でこの日のベストスコア「65」を記録したフィル・ミケルソン。通算6アンダーは終わってみれば12位タイ。


ミケルソン2.jpg
それでも世界ランキング1位奪取は再びお預けとなり・・・。


ワトソン2.jpg
プレーオフまで持ち込んだババ・ワトソン。飛距離だけではなくアプローチのうまさも要所で見せた。


ワトソン.jpg
プレーオフ3ホール目、18番2打目を打つワトソン。これがクリークに入り万事休す。


ワトソンの奥さん.jpg
ワトソンの妻アンジーさん。元WNBA(バスケットボール)選手だけあってババより長身。「感情的な旦那」を影で支える。昨年は下垂体の腫瘍が見つかったが、検査を繰り返した結果、腫瘍ではなく下垂体が肥大化していた判明。


D・ジョンソン4.jpg
優勝者よりもヒーローになったダスティン・ジョンソン。17番でバーディを決めて12アンダーとして1打リードで最終ホールを迎えた。


D・ジョンソン3.jpg
物議をかもすこととなった18番2打目。バンカーからのショットでクラブを地面につけたとして2打罰が科されることに。


D・ジョンソン1.jpg
18番でボギーとしたジョンソン。これで11アンダーで3人が並びプレーオフに突入・・・


D・ジョンソン2.jpg
のはずが、ルールズオフィシャルが駆け寄り2打目のペナルティについてジョンソンに告げる。この後、長い審議の結果、「バンカーにクラブをつけた」として2打罰が決定。ジョンソンは通算9アンダー、5位タイで終了。なんとも後味の悪い瞬間だった・・・。


4日間、中継にお付き合いいただきました皆さんありがとうございました!今後もまた機会がありましたらご参加ください。よろしくお願いします!


全米プロゴルフ選手権関連の最新ニュースはこちら
JJ田辺氏のTwitter
JJ田辺さんのブログはこちら
Get in the Hole!のTwitter
全米プロゴルフ選手権裏中継&解説(USTREAM)はこちら

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com