プレジデンツカップ2009事前:初日フォーサム組合せ発表

さー、いよいよ始まる2年に一度のプレジデンツカップ。初日のフォーサム(ベストボール)の組合せも発表され、後は明日(日本時間9日午前4時頃)のティショットを待つだけ!


大会元名誉会長のビル・クリントン元米大統領、バスケットボールの神、マイケル・ジョーダンと言葉を交わすなど、石川遼もこの大会特有のお祭ムードを満喫しているようですね。


たくさん書きたいことはあるのですが、とりあえずは初日のフォーサムの組合せを見ていきましょう。


presidentscup20091008.jpg
photo: zimbio.com


初日は各チーム全12名が2名ずつのチームになり、ベストボールで競う「フォーサム」形式。


水曜日に組合せを発表する際、世界選抜チームのキャプテン、グレッグ・ノーマンがトップの組2名を発表し、続いて米国チームキャプテンのフレッド・カプルスが発表・・・という順番で行われました。


組合せは次の通り:


1. ティム・クラーク&マイク・ウィア
VS.
アンソニー・キムフィル・ミケルソン


2. アダム・スコットアーニー・エルス 
VS.
ハンター・メイハン&ショーン・オヘア


3. ビジェイ・シン&ロバート・アレンビー
VS.
ルーカス・グローバー&スチュワート・シンク


4. アンヘル・カブレラカミロ・ビジェガス
VS.
ケニー・ペリーザック・ジョンソン


5. ジェフ・オギルビー石川遼
VS.
タイガー・ウッズスティーブ・ストリッカー


6. レティーフ・グーセン&Y.E.ヤン
VS.
ジム・フューリック&ジャスティン・レナード


驚きました。石川遼はこのチームのマッチプレーのエース、ジェフ・オギルビーと組み、さらにその相手となる組にカプルスはタイガーとストリッカーのエース組をぶつけてきました。


ミケルソンが「ザ・ツアー選手権」を優勝したため、ストリッカーの世界ランキングは2位から一つ下がってしまいましたが、それでも世界を代表する2名によるタッグ。


石川はどこまでついていけるのか...。見ものです。


これから一組ずつ紹介していこうと思います。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com