ババもお気に入り!驚異的な可愛さ「ウォンバット」

プレジデンツ・カップ、始まりましたね!初日のフォーサム形式では、米国が4-2と世界選抜をリード。最後まで残っていた対戦で、アーロン・バデリーの18番でのティショットの「だふり」はいまだに謎・・・。最後の最後でオールスクエアになってしまったのは世界選抜にとっては後々響いてきそう。


なんやかんやで注目されてるタイガー・ウッズスティーブ・ストリッカーとのペアリング、プレジデンツカップ史上最大の点差(7&6)で崔京周&スティーブ・ウィリアムズ組に大敗。


あ、アダム・スコットです。


そんなこんなで話題盛りだくさんのプレジデンツカップですが、実は大会前にこんなモエ画像がアップされていたことを今になって思い出したのでうpしておきます。

火曜日に行われたGala(夕食会)で記念撮影をする両チーム。プレジデンツカップを囲んでいる選手の中に現れた奇妙な物体にババ・ワトソンがぱしゃりと一枚。


bubba20111117b.JPG
via Lockerz.com (Bubba Watson)


コアラ?小熊?カンガルー?何者?!


相当気に入ってしまったのか、ババは記念の2ショットまで。


bubba20111117a.jpg
via Lockerz.com (Bubba Watson)


かわいすぎるだろ・・・。


ちなみに、これ、「ウォンバット」というカンガルー科の動物で、


「オーストラリアに生息する有袋動物の一つで、体長は70~120cmくらい、体重は25~40kgくらいあります。ずんぐりむっくりした体はグレーや茶色の毛で覆われていて、大きな頭に小さい耳、コアラのような大きな鼻が特徴的の可愛らしい動物です。スローな動作もまた愛らしいのですが、がっしりとした足と鋭い爪を持っていて、巣となる穴を掘る《穴掘り名人》でもあります。その穴は全長約20mもあり、いくつかの入り口と部屋などから成り立っています。昼間は巣穴で暮らし、夜になると地上に出てきて、餌となる野草や木の根などを食べます。(Wombat Houseより)」


ちなみに、ババはこの写真をTwitterにアップした際、


「一番好きな動物、ウォンバットだ!!!」


とつぶやいていました(知ってたのか!?)。


日々のごたごたで疲れ切っているみなさん、是非癒されてくださいまし。



(白はかなりレアなようです。。。馬で言うところの「ユキチャン」みたいなもんですね)



癒し効果もあってか、ババは初日のフォーサムでウェブ・シンプソンと組み、石川遼アーニー・エルスに4&2で快勝しています。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com