プレジデンツカップ3日目速報:フィル・ミケルソン、3連勝!本当に背中痛いんですか・・・

プレジデンツカップ3日目、午前のフォーサムプレーで最初に勝利を挙げたのは第1組の米国チーム、フィル・ミケルソンショーン・オヘアの組。世界選抜のカミロ・ビジェガスレティーフ・グーセンを5&3で圧倒しました。


これでミケルソンは自身の試合を3連勝、オヘアも今大会初勝利を挙げました。


ショットもパットもミケルソンのプレーを見ていると開幕前に背筋痛で出場が危ぶまれていたのがウソのようです。

philmickelson1011.jpg


タイガーとストリッカーが今大会初めてリードされたかと思ったら、ミケルソンが代わって米国チームを引っ張っています。2打目、アプローチ、そしてツアー選手権で取り戻したパッティングの感触。全てが絶好調!地元ファンの後押しもあって、この調子を持続されたら世界選抜にとっては苦しいですね・・・。


「これまで以上にグリーン上で落ち着いてパットができている。このフォーマットは楽しいし、これからも良いプレーを続けたい」


とラウンド後のミケルソン。


ミケルソンはこの3戦で17番ホールまで勝負を持ち込まずに勝利しています。タイガーの勢いが止まりかけたと思ったら、ミケルソン・・・米国チーム、層厚すぎ!


=====================================
【関連商品】
iconicon
プレジデンツカップ半袖シャツicon


iconicon
プレジデンツカップ キャップicon
=====================================

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com