ESPN専門家「プレジデンツカップ世界選抜はJ.M.シンと石川遼」(via Twitter)

ドイツバンク選手権が終了し、今日8日(日本時間本日夜から9日にかけて)にプレジデンツカップのキャプテン推薦選手が発表されます。各チーム2名。アメリカチームはメジャーチャンピオンのルーカス・グローバー、そして昨年のライダーカップで大活躍したハンター・メイハンが有力視されています。


問題は世界選抜チーム。これといって有力な候補がいない中、(先日も紹介したとおり)石川遼が先日のフジサンケイで今季3勝目を挙げ、一部で彼の名前が聞こえ始めていました。そこで、先日、Twitterを使っている専門家や選手にダメもとで質問を投げてみました。


アメリカの記者連中には


「あなたがグレッグ・ノーマンならプレジデンツカップ世界選抜推薦枠で誰を選びますか?」


と聞き、選手には


「あなたはプレジデンツカップ世界選抜チーム推薦枠で誰が選ばれると思いますか?」


と聞いてみた。


すると、米スポーツサイトの最大手ESPNのゴルフ担当記者から返信が来ました!

返事をくれたのはゴルフ番記者のJason Sobel(ジェイソン・ソーベル)さん。彼はメジャー大会からPGAツアーの主要大会をほとんど取材していて、それなりの人脈があり現場で多くの人から話を聞いています。


その人が予想するプレジデンツカップのキャプテン推薦者2名とは・・・


ryoishikawa0908.JPG
via Twitter@getinthehole


「世界選抜はJ.M.シンとRYO(石川遼)。米国はルーカス・グローバーとハンター・メイハン。でもメイハンは際どいかな・・・」


ロリー・サバティーニではなく、石川遼が有力だろうと言っています!関係者から得た情報なのか、または単なる憶測なのかは不明ですが(軽率にこんな発言はしないとは思いますが・・・)、やはり「勢い」が優先されるのかもしれませんね。恐らく、ソーベルさんは「ランキング」以上に「勢い」のある選手が選ばれると見ているのかもしれません。


サバティーニは今週のドイツバンク選手権、先週のザ・バークレイズで予選落ち。5月末にHPバイロン・ネルソン選手権で優勝して以来8試合に出場し、予選落ちが4回、最高成績がクラウンプラザ・インビテーショナルの34位タイ。


昨日、石川のライバルとして取り上げたドイツバンク選手権最終日に出ていた世界選抜候補の選手たちは・・・


ジョン・センデン:9位⇒11位タイ
マーク・リーシュマン:13位タイ⇒15位タイ
ジェイソン・デイ:21位⇒19位タイ
スティーブン・エイムズ:30位タイ⇒23位タイ


と、皆揃って足踏みしていました。一時、デイがトップ10に入ってきて少しヒヤッとしましたが・・・。


今頃、ノーマンさんはチームのアシスタントたちと最後の相談をしていることでしょう。


果たして誰が選ばれるのでしょうか。石川には若いうちにこういう大舞台で経験を積んでほしいものです!


あ、ちなみに、ソーベルさん以外にも


スチュワート・シンク
ジェフ・オギルビー
カミロ・ビジェガス
トレバー・イメルマン


に質問したけど、誰一人として返信くれませんでした。ハハ。


Jason SobelさんのTwitter
Get in the Hole!のTwitter


=================================
【関連商品】
iconicon
ザ・プレジデンツカップ ミニチュアキャディicon


iconicon
【石川遼使用ドライバー】ナノブイ ネクステージ TYPE 430icon
=================================

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com