全英リコー女子オープン初日速報:宮里藍「我慢していけば、まだまだチャンスはある」など日本人選手コメント

全英リコー女子オープン初日、ホールアウトした日本人選手3名(宮里藍、横峯さくら、宮里美香)のコメントを紹介しておきます。


全英リコー女子オープン「裏中継&解説Liveなう(GDO)」

aimiyazato20100730.jpg
photo: zimbio.com


宮里美香
「前半、ちょっとショットの距離感がよくなくてつまずいてしまいましたけど、後半はすごくいいゴルフができたと思います。

「去年すごくいい成績(11タイ)であがれたので、今年も上位で!という気持ちが強かったです。今日はもったいない部分も多かったけど、明日から上位にいけるように頑張りたいと思います」


横峯さくら
「この風の中なので、2オーバーというスコアだけを見ればいいかな〜て感じでしたけど、内容があまりよくなかった。最後のバーディが取れなかったのがもったいなかったです。

「明日天候がどうなるかですけど・・・調子自体は悪くないので、明日も我慢のゴルフができるように頑張ります」


宮里藍
「ちょっとボギーが多いラウンド(5つ)になりました。3パットが何回かありましたし、パット数33も多い気がしました。それでもよく我慢して、17番はラッキーなセカンド、バーディが取れてよかったです。

「今日は風も強かったので、1、2番(が最も難関ホール)という特別な意識はなくて、9番でパットがカップに蹴られてから流れが悪くなった。後半、気持ちの入れ替えがうまくいかなかったかな、と。


「17番のグリーンは遅く見えるけど、見方によって全然違う。・・・基本的には我慢していけば、まだまだチャンスはあると思う。天気次第だと思いますけど今日これからやるべきことを修正し、明日も頑張りたいと思います」


iconicon
ブリヂストン ツアーステージ X-DRIVE 701icon


3日目、最終日出演します!全英リコー女子オープン「裏中継&解説Liveなう(GDO)」

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com