宮里藍と同組、メリッサ・リード「平常心保てれば勝てる相手」

いよいよ明日スタートする女子最終メジャー「全英リコー女子オープン」。予選ラウンドのペアリングも発表され、世界No.2の宮里藍カリー・ウェブ、そして先日「美人プロ」として(勝手に)取り上げたメリッサ・リードと同組。この宮里の組の前後に有力選手が固まっていて、初日は3つ前の組に世界No.1の申智愛、その一つ後に地元ローラ・デービーズ、先週は惜しくも優勝を逃したモーガン・プレッセルと宮里美香、一つ前には念願のメジャータイトルを手にしたポーラ・クリーマーと昨年の全英覇者カトリーナ・マシュー。さらに2つ後ろの組には有村智恵と韓国のチェ・ナヨンがいます。


ペアリングの詳細はこちら(GDO)


日本で観戦するファンは恐らく宮里と同組の二人のプレーも頻繁に見ることになるでしょう。ということで、改めてメリッサ・リードのプロフィールを紹介しておきます。

melissareid0728.jpg
photo: zimbio.com


メリッサ・リード
身長:170 cm
出身:イギリス
誕生日:1987年9月19日
プロ転向:2007年
通算勝利数:1(欧州女子ツアー)
通算獲得賞金:407,188.71(ユーロ)
出場試合数:40
トップ10回数:12
趣味:サッカー、スノボ
使用クラブ:テーラーメイド


9月19日って他にもいたような・・・。ブリトニー・リンシコムだったかな。


ということで、若干22歳、欧州女子ツアーを主戦場とし、今年5月に行われた「ターキッシュ・エアラインズ・レディースオープン」で念願の初優勝。今季11戦でトップ10が5回あり、先週のエビアン・マスターズでも初日トップタイに立っていました(結果19位タイ)。恐らく、今年の欧州女子ツアーで勢いのある選手の一人として、宮里藍、ウェブの注目組に入れられたのでしょう。


全英女子どころかメジャー初出場。それでもかなりの自信があるようです。先日の記者会見でも、


「私は勝つためにここに来ました。高望みし過ぎているとは思わない。冷静にプレーして、平常心を保つことができればここにいる選手たちには太刀打ちできるはず。勝てると思う」


と熱弁していました。


さー、果たして大ギャラリーの前での2ラウンドでどこまで健闘できるのか。地元選手でもありますし、アッといわせる可能性はありますよね。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com