いざ、ライダーカップ!!...と思いきや

3連休が終わり、先週はPGAツアーがお休みとあってか、このブログの更新も少し滞ってしまってました m(_ _)m ということで、今週開かれるゴルフ界の2年に一度のお祭り、ライダーカップに向けてふんどしを締めなおして気合い入れていくぞ!と思っていたら、開催地が大変なことになっているみたいです。

hurricaneike.jpg
photo: flickr@Coast Guard News


hurricaneike1.jpg
photo: flickr@geocam20000


今月、またしてもアメリカ南部から中西部を襲った大型ハリケーン、「ハリケーン・アイク」。開催コースのバルハラゴルフクラブ(ケンタッキー州)でもかなりの被害が残っているようで、コース上には折れた木の枝などの残骸が散乱し、テレビ中継用のタワーが投げ倒されるなど現在急ピッチで復旧作業が進められているとのこと。


現地時間の月曜日にヨーロッパチームがアメリカ入りしたそうだが、近郊のケンタッキー州ルイビルという都市内の電気が未だに復旧していないそうだ。これは大事だ。とあるジャーナリストの話によると、泊まっているホテルでも電気が通っていなかったらしく、部屋まではろうそくか懐中電灯で案内されたとのこと。


「トーマス・ジェファーソンかサム・アダムスに遭遇するかと思えるような原始的な街になっている」と書いた上で、「実際にサム・アダムスに遭遇する可能性があるんだ。今日起きた唯一のグッドニュースは、ホテルのバーが無料でサム・アダムス(ビール)を配っている!」となんともアメリカらしいサービスだが...。


金曜日から始まるライダーカップに向けて早期の回復を祈りたい。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com