全英オープン速報:今田、前半だけで3バーディ、2オーバー!

全英オープン初日、雨も上がり早い午前中の組よりは比較的有利な条件の中でのスタートとなった今田竜二。前半のターンを迎えた時点で2オーバー、26位タイにつけている。

同組のセルヒオ・ガルシアショーン・オヘアがノーバーディと我慢のゴルフを続ける中、今田が絶妙なショートゲームと要所でパットを決めて3バーディを奪取。


今田がスコアを崩した原因はティショットが安定しなかったことに尽きる。出だし1番のダブルボギーが痛かった。それでも2番パー4ではラフからの2打目があわやイーグルかというスーパーショット。前半を終えた時点でトップがアダム・スコットの1アンダーで、どの選手もイーブンパーで上がれれば上出来となるだろう。今田はまだまだ上位を狙えるはずだ。矢野東も8番を終えて3オーバーと善戦している。


既にホールアウトしている日本人選手では谷原秀人が6オーバー、76で現時点で89位となっている。優勝候補と言われていた同組のフィル・ミケルソンは9オーバー、ビジェイ・シンが10オーバーと目も当てられないスコアとなっている。如何に前半の早いスタートの組が不利だったかが分かる。


スタート直前に棄権した谷口徹の代わりに出場できたヒース・スローカムが3オーバーでホールアウトして、密かにいい位置につけている。不思議と応援したくなる・・・。


【PR】
ゴルフダイジェスト・オンライン
【セレクトショップ】キャロウェイゴルフ

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com