全英オープン事前:ジョン・デイリー、大人の階段登ったね(ちょっと踏み外しちゃったみたいだけどw)

あと約24時間でスタートする全英オープン。もう少し大会前のワクワクを味わっていたい気もします(というか、投稿が追いついていないだけという噂もチラホラ...)。


セント・アンドリュースでの全英オープンでは恒例になっている「チャンピオンズ・ディナー」。マスターズなどでは毎年過去のチャンピオンを集めて夕食会が開かれていますが、全英では「聖地」の開催時にのみ開催されています。


クラブハウスに集い、集合写真を撮って、そして食事会。今年はあの人も参加したそうです。


1995年、セント・アンドリュースでの全英をプレーオフの末優勝したジョン・デイリー。しっかり集合写真にも入っています。


johndaly20100714.jpg
photo: zimbio.com


ジャケットまでラウドマウスゴルフ(LOUD MOUTH Golf)iconに発注したのでしょうかw 一人だけ3D映像用に撮っているかのような服装。しかも、全員ネクタイ締めてるのに、ノータイ!どこまでも我が道を突っ走ってますね~。


さらに、この記念撮影での一こま。


johndaly20100714a.jpg
photo: weiunderpar


タイガー:「なんで俺の隣に来るんだよ。目立つだろ...」


デイリー:「写真とかいいから酒だ、酒!」


ハリントン:「ウケるんですけど、その色」


トレビノ:「だからこいつにだけは全英勝たせたくなかったんだよ」


ワトソン:「成長してない...」


と各々の心の声が聞こえてきそうな一枚。タイガーも眉間にしわを寄せてる瞬間を撮られてしまいましたね。ハリントン、笑いすぎw


これだけ目立った恰好で登場したデイリーですが、これでも一歩大人の階段を登ったのです。前回、2005年にセント・アンドリュースで開催された大会のチャンピオンズ・ディナーは欠席したのです。


その理由はというと・・・


「ぶっちゃけ言うけど、夕食会に出席するためにジャケットとネクタイを着けろなんて無理だ。高貴な奴らがやることだし、俺はジャケットもネクタイも遠征には持ち歩かない。自殺するならロープで首を吊るから安心してくれ!しかも、奥様方が行けないなんて酷いだろ。野郎ばっかりの会よりかは女性の夕食会にして、俺をそこに呼んでくれよ。そっちの方がよっぽど楽しいだろ」


と、当時シェリー夫人と結婚していたデイリーでしたが、わんぱく坊主っぷりを発揮していました。当時は今と違ってスポンサーもついていましたからね。今のデイリーなら、こんなことは絶対に言わないでしょうね。


今回は出席しただけでも大人の階段を一歩登った、と捉えておきましょう。ほっ。


【関連商品】
iconicon
ラウドマウスゴルフ アーガイル パンツ 106icon


iconicon
ラウドマウスゴルフ ハーフパンツ ディスコボールicon


iconicon
ラウドマウスゴルフ シャガデリックパンツicon


iconicon
ラウドマウスゴルフ アーガイル スカート レディスicon


その他ラウドマウスゴルフ商品はこちらicon

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com