全米オープン初日速報:予報通りの「雨」で中断!タイガー、今田は1オーバー

いよいよ始まった「全米オープン」。今週の天気予報はずっと雨、雨、雨。前日から降っていたそうなのですが、この日も終始止むことはなく現地時間の10:14にプレーが中断し、約半分の選手がスタートできていない状況で初日が終わりました。

usopen20090619.jpg
photo: majorschampionships.com


スタートしている選手の中でアンダーパーはわずか4名。ジェフ・ブレハート、ヨハン・エドフォース、ライアン・スピアーズ、アンドリュー・パーが1アンダーで並んでいます。


「ダブル連覇」(昨年の全米オープン覇者であり、前回のベスページでの優勝者でもある)がかかる注目のタイガー・ウッズは6番を終えて1オーバー。日本人選手で唯一スタートしていた今田竜二も同じく1オーバー(9番終了時)で並んでいます。


明日の金曜日は降水確率40%でプレーは可能だとのこと。ただ、土曜日も初日同様に70%以上の確率で降るそうです。


今年は最初から最後まで「自然」との闘いになりそうですね・・・。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com