音楽業界に殴り込み!トッププロ4人が結成した「GOLF BOYS」の衝撃的なデビュー曲を徹底分析!

もう既にご覧になった方も多いかとは思いますが、日本時間15日午前、PGAツアーを代表する選手4名によるミュージックグループ「GOLF BOYS」のデビュー曲「Oh Oh Oh」が公開されました。メンバーは


リッキー・ファウラー
ベン・クレイン
ババ・ワトソン
ハンター・メイハン


の4名。総合ディレクターはベン・クレインのオモシロ動画もプロデュースしている「SAMM」。


ゴルフチャンネルの番組で公開されてから瞬く間にネット上で話題になり、これぞバイラルという広がり方をしていました。映像だけ見ていても普段は絶対に見られないような姿ですので(1名(ベン)を除く)見ているだけでも十分エンターテイメント性は高いのですが、せっかくなのでこの名曲の歌詞を日本語にして分析してみたいと思います。

あまり言葉で説明するのもあれなので、以下、歌詞と合わせてご覧ください。


※オフィシャルな歌詞はどこにも出ていないので小生の耳で聞き取りました。少々の聞き間違えがあるかもしれないことをご了承ください。



oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo


oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo


oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo


oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo


(ベン・クレイン)
swing it like a boomerang,
and then come around round
you wanna hit the top top
ブーメランのような軌道で
回して、回して
トップに持ってこい


ule lale lale
(ウレラレラレ)


(ハンター・メイハン)
chip, putt
you know whats the big whoop
and when i play my game
and then i make my mama proud (hoo)
チップ、パット
デカいのも打てるぜ
俺のプレーができれば
母ちゃんも喜ぶんだ(ふー)


リッキー・ファウラー
smash bang you gotta hit the ball far
then the crowd goes "hoo"
then you hear the
"ule lale lale"
バシッと!ビシッと!遠くに飛ばして
「うぉー」と沸かせて
続けて聞こえる
「ウレラレラレ」


ババ・ワトソン
three, three
i want my birdies all day long
let the bogyes go, and say
"ule lale lale"
スリー(3)、スリー
一日中バーディが欲しいぜ
ボギーなんていらねー
「ウレラレラレ」


hey, you wanna play with the pros, now
そうだ、プロのようなプレーしたいだろ!


hey, you gotta hit it in the hole now
そうだ、ホールに入れちまえ!


hey, you wanna reach that top yeah
そうだ、トップを決めて!


hey, you gotta give it all you got
そうだ、ベストを尽くせ!


oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo

oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo

oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo

oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
oh oh oh ohoo
==================(以上)====================


まー、歌というよりラップですね。日本語にすると意味不明な歌詞になりますが、個人的にはババの「スリー、スリー」というのがババのプレースタイルを象徴するような歌詞だったのでグッときましたね。なぜベン・クレインがそこまでトップの形に拘っているのかが解読不能でしたw


ちなみに、この動画の最後に


presented by Farmers


とテロップが出ていますが、この動画を全面的にサポートしているのが「ファーマーズインシュランス・オープン」のスポンサーでもある保険会社の「ファーマーズ」社。昨年の大会でベン・クレインが優勝して以来(そしてクレインが「お客さん」の一人であると判明して以来)、スポンサー契約を交わし、また親会社の「チューリッヒ」と共に様々なボランティア、チャリティ活動をしてきたのです。なんと、この動画も視聴数100,000回毎にファーマーズ社がクレインのチャリティ基金に1,000ドルを寄付するとのこと。よって、「ワンクリック募金」ではないですが、見れば見るだけ寄付をしているということにもなります。この新たな試みにゴルフチャンネルをはじめ、PGATOUR.comのTwitterとFacebookなども積極的に協力、告知をしています。


と、ちょっと真面目な話をした後になんですが・・・


この動画を見た感想には、


・ハンター・メイハン、音痴すぎw
・ベンの動きが面白過ぎる
・ババの胸毛がアフリカンジャングルより濃い


などあるのですが、個人的に最も衝撃を受けたのがこのシーン。


golfboys1.jpg


いや、もっと厳密に言うと


この人。


golfboys2.jpg


いやいや、もっと端的にいうと


golfboys3.jpg


もうちょっと頑張って隠せなかったのかなwwww


しばらくは会社で辛いことがあった日は家に帰ってこの動画を見ては癒されようと思います。


寄付にも貢献できるし! Thax, GOLF BOYS!!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com