石川遼、どんどん外に出ればいい!「WGC HSBCチャンピオンズ」出場決定

嬉しい限りです!


石川遼は先日のブリヂストンオープン練習ラウンド後、5日から中国で開催される世界ゴルフ選手権「WGC HSBCチャンピオンズ」に出場することを明らかにしました。これで今季海外の試合はメジャー3戦とプレジデンツカップも含めると8試合目。タイガー・ウッズフィル・ミケルソンらトッププレーヤーたちが集う「世界」の舞台に再び挑戦するようです。

ryoishikawa1022.jpg
photo: zimbio.com


こちらが2009石川遼の海外での戦績です。


■大会名:成績/獲得賞金額
ノーザントラスト・オープン:110位/予選落ち
トランジションズ選手権:71位/$10,692
A.パーマー・インビテーショナル:82位/予選落ち
マスターズ:73位/予選落ち
全英オープン:85位/予選落ち
全米プロ選手権:56位/$15,525
プレジデンツカップ:3勝2敗0分/-


ストロークプレーの6戦では予選落ち4回、最高位が56位。出場している選手だけではなく、コース、グリーンの難易度も超一流で経験を積んでいる石川。「20歳までにマスターズ優勝」を公言する石川にとって、今はとにかく海外での場数を踏んでいくことが何より大事な時期。


「石川」と「海外」のキーワードが出てくると日本のスポーツ紙はすぐに「ウッズと再戦!」と煽りたがりますが、別にタイガーでなくてもメジャー級の選手しか出場できないですし、誰と回っても得るものは大きいはず。大会側も「Ryo Ishikawa」のネームバリューにあやかり、恐らくランキング上位の選手と組合せることでしょう。


石川にとって嬉しいのはこの大会は予選カットがないところ。メジャー級の選手が相手でも4日間、最後までプレーし、最下位でも賞金が与えられる(更に日本の賞金ランキングにも加算される)のです。


11月の初旬は忙しくなりそうだなぁ・・・。ボソボソ。


================================
【関連商品】
iconicon
石川遼 カレンダーicon


iconicon
石川遼 卓上カレンダーicon
================================

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com