石川遼、WGC出場厳しい!とりあえずタイガー(とあと2人)欠場することを祈るのみ

今週の「ノーザントラスト・オープン」で米PGAツアーデビューを果たす石川遼。もちろん、この試合の結果も楽しみではあるのですが、もっと気になるのが来週のWGCアクセンチュアマッチプレー選手権に出場できるのか否か。ワールドランキングTOP64名のみが出場可能で、今日発表されたランキングをもとに決められます。


んでもって、最新の石川のランキングは...67位に落ちてしまったのです!

ryoishikawa0217.jpg
photo: daylife.com


先週まで64位だった石川。先週のAT&Tペブルビーチプロアマを優勝したダスティン・ジョンソンが119位⇒45位、南アフリカの「サンシャインツアー(暑そうなツアーですね...)」のヴォダコム選手権を勝ったアンダース・ハンセンが65位⇒51位、この大会で2位に入ったチャール・シュウォーツェルが67位⇒63位に、それぞれトップ64位に入ってきたためボーダーラインにいた石川が落ちる結果となった。


出場可能な選手たちは今週の金曜日までに出場登録を済ませる必要がある。最も注目されるのがタイガー・ウッズの動向。彼の大事なお客さん(アクセンチュア)の大会でもあり、ディフェンディングチャンピオンでもあるため、少々無理をしてでも出場してくる可能性がある。一方、「完全に治るまでは出場しない」という当初の言葉通りであれば、スポンサーの意志云々ではなく、欠場する可能性の方が大きいだろう。


長期の休み明けでいきなりマッチプレーの戦いはさすがのタイガーでも辛すぎるだろう。決勝まで勝ち残ったと考えると、タイガーは最大6ラウンドすることになる。恐らく彼の本音としては「復帰戦は4ラウンド(普通の大会)でイナフ」なのではないだろうか。と考えると、やはり欠場が濃厚のような気がしてならない。


タイガーが欠場するとなると、石川が出場するためにはあと2人欠場選手が出なければならない。優勝賞金1,350,000ドル(約1.2億円)、賞金総額が約8億円の大会を辞退する選手っているのでしょうか...。


石川としてみたら、あとは祈るのみ。彼のことなら、ゴルフの神様がちょっとしたご褒美をくれるかもしれまんしね。


■ワールドランキング(2月17日付)
1 Tiger Woods, USA
2 Sergio Garcia, Esp
3 Padraig Harrington, Irl
4 Vijay Singh, Fji
5 Phil Mickelson, USA
6 Henrik Stenson, Swe
7 Robert Karlsson, Swe
8 Geoff Ogilvy, Aus
9 Camilo Villegas, Col
10 Kenny Perry, USA
11 Anthony Kim, USA
12 Lee Westwood, Eng
13 Ernie Els, Zaf
14 Jim Furyk, USA
15 Justin Rose, Eng
16 Rory McIlroy, Nir
17 Mike Weir, Can
18 Adam Scott, Aus
19 Martin Kaymer, Deu
20 Steve Stricker, USA
21 Stewart Cink, USA
22 K.J. Choi, Kor
23 Paul Casey, Eng
24 Miguel A Jimenez, Esp
25 Trevor Immelman, Zaf
26 Alvaro Quiros, Esp
27 Justin Leonard, USA
28 Zach Johnson, USA
29 Ben Curtis, USA
30 Robert Allenby, Aus
31 Ian Poulter, Eng
32 Tim Clark, Zaf
33 Retief Goosen, Zaf
34 Jeev Milkha Singh, Ind
35 Ross Fisher, Eng
36 Luke Donald, Eng
37 Graeme McDowell, Nir
38 Andres Romero, Arg
39 Stephen Ames, Can
40 片山晋呉
41 Rory Sabbatini, Zaf
42 Aaron Baddeley, Aus
43 Oliver Wilson, Eng
44 Richard Sterne, Zaf
45 Dustin Johnson, USA
46 Stuart Appleby, Aus
47 Sean O'Hair, USA
48 Hunter Mahan, USA
49 Louis Oosthuizen, Zaf
50 Boo Weekley, USA
51 Anders Hansen, Dnk
52 Soren Hansen, Dnk
53 Prayad Marksaeng, Tha
54 Lin Wen-Tang, Twn
55 Mathew Goggin, Aus
56 Rod Pampling, Aus
57 Kevin Sutherland, USA
58 Peter Hanson, Swe
59 Davis Love-III, USA
60 Angel Cabrera, Arg
61 Soren Kjeldsen, Dnk
62 Pat Perez, USA
63 Charl Schwartzel, Zaf
64 Brendan Jones, Aus
====(WGCアクセンチュアマッチプレー出場カットライン)======
65 Richard Green, Aus
66 D.J. Trahan, USA
67 石川遼
68 Dudley Hart, USA
69 David Toms, USA
70 Chad Campbell, USA

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com