プライドを取るか、スコアを取るか・・・

今日、またまた五反田のビクトリアに行ってきた。今日は親父の誕生日プレゼントにオウンネーム入りのボールを作りに。作ってもらっている間、試打をさせてもらった。

ここ一年ほど、僕のゴルフの最大の悩みはただ一つ。


アイアン。


僕は形から入る人間であることが事の発端なのかもしれません・・・。今年に入って購入したパソコンも同じスペックでDellにしておけば数万円安いのに、なぜかiMacにしました。


今、使っているアイアンは5年ほど前に大金はたいて購入したMP-27icon


mp27_3.jpg


かっこいい・・・。

別角度から見ても


mp27_1.jpg

かっこ良すぎる
正面から見ても


mp27_2.jpg


渋すぎる!

5年が経った今でも、見るだけで目元が緩んでしまうくらいかっこいい、MP-27。芯を食った時の手に響いてくる振動、これまたたまりません。


しかし、問題が一つありまして・・・。


真っ芯食えるのは5回に1回です(よくて)、はい。


このアイアン、非常~に難しいです。「トッププロからアマチュアまで」みたいなミズノさんの売り文句ですが、「トッププロからトップアマまで」に変更した方が正確かと思います。実は、ミズノはあえて難しいクラブを作っているのではないか、数回に1度しか出ない爽快感をあえてユーザーに追求させるために・・・。TASPOができてしまったが故に未成年喫煙者が増える、みたいな(よくわかんない・・・)。とにかく、僕のようなヘボゴルファーには、到底使いこなせないクラブなのです。認めたくはないですが。

ここ一年間、そんなどうでもよい悩みを抱えた子羊は、今日、ビクトリアで新たな出会いをしてしまうのです。


sumo3.jpg

相撲icon

sumo1.jpg

SUMO!icon

sumo2.jpg

スモウ!!icon


10球ほど打たせてもらいました。一言で申しますと「猿でも当たるアイアン」ですw このキャビティバック、どんだけスィートスポット広くすればいいんだってほどデカく感じました。トップ気味に打っても真っすぐ飛びます。目をつぶっても当たるんじゃないかと思うほど、重心が低いです。非常~に楽です!


「こんな楽なクラブがあっていいんですか!?」と思わず店員に胸中の感動を伝えたところ


「スコアを伸ばしたいと思っているアマチュアのお客様の多くは、こちらを選ばれていますね」と、SUMOを片手に満面の笑み。


最近、夏のボーナスが出た。SUMOのセットicon、9万円ちょい。痛いけど、痛いんだけど、痛すぎません。。。悩んでいます。


とことんストイックに我が道を歩むか。
スコアを取るか。

もうしばらく悩みたいと思います。

っていうか、

腕を上げればいい話なんですけどねww

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com