パドレイグ・ハリントンの全英使用クラブ

全英オープン連覇を達成したパドレイグ・ハリントンのキャディバッグの中身を紹介します。

ハリントンはウィルソンと用具契約を結んでいる。ウィルソンといえば、サム・スニードやジーン・サラゼンといったゴルフの一世代を築いた選手たちを広告塔に使い、一昔前までは(特にアメリカでは)トップブランドの一つだったが、最近は選手契約数も激減している。今ではハリントン、そして日本の上原彩子あたりしか思いつかない・・・。


以前、ハリントンはウィルソンのクラブを使っている理由を聞かれ「構えたときに伝統を感じる」と言っていた。今風なものに流されない、地道なスタイルはそのままプレーにも現れているのではないかと、、、ウィルソンさんには失礼ながら、そう思ってしまう。


パドレイグ・ハリントンの使用クラブ
ドライバー: ウィルソンDd6+ (8°)

フェアウェイウッド:FYbrid (13°)icon
iconicon

ウィルソンスタッフFWS (18°)

ハイブリッド: FYbrid 3 (21°)

アイアン: Pi7 パフォーマンスアイアン ダイナミックゴールド(4-PW)icon
iconicon

ウェッジ: ウィルソンTw7 (55°, 60°)

パター: オデッセイ ホワイト・ホットXG 2・Ball Bladeicon
iconicon

ボール:タイトリスト プロ V1Xicon
iconicon


一番のお気に入りは5Wだそうです。そのウッドで最終日17番ホール、パー5でのスーパーショットが生まれました。


歴史に残る一打!ハリントンの17番ホール


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com