ビュイック・オープン:動画で見るタイガー・ウッズの「95位⇒優勝」劇

全英リコー女子オープンで盛り上がっていた日本のスポーツニュースですが、海を渡ったアメリカではタイガー・ウッズが静か~にビュイック・オープンで今季4勝目、通算69勝目を挙げました。詳細は後ほどアップします。


取り急ぎ、動画でタイガーの4日間をご覧ください。その日のタイガーのコメント付きで。

tigerwoods0803c.jpg
photo: zimbio.com


タイガー・ウッズ、初日ハイライト(71-95位)


「今までで一番酷いパッティングのラウンドだった」


■2日目ハイライト(63-5位タイ)


■2日目インタビュー


「一打一打を大事にしていっただけ。思いきり叩けば良いスコアがでるスポーツじゃない。このコースは耐えながら、パー5、ワンオン可能なパー4、それとあと数ホールを拾っていくプロセスなんだ。そうすると自然と60台半ばのスコアが出る。今日はたまたまそれ以外にも幾つか拾えて63が出ただけのこと」


「63が出ただけのこと」・・・言ってみたい、一度でいいからw


■3日目ハイライト(65-首位)


「(初日のスコアで)かなり出遅れてしまった。8打だったかな。全米オープンであれば、1ラウンドで取り返せるけど、このコースでは2、3ラウンドかかる」


動画にも出てくる13番、隣のホールに打ち込むも奇跡的にバーディを奪取。


「ゴルフはボールをカップに入れる競技。今日の俺はそれができていた。ボールをコントロールできていたかというと、それは別問題」


■最終日ハイライト(69-首位)


「この1勝は気持ち良いね。長年、多くのファンが応援に駆けつけてくれている大会で、とても感謝している。また近い将来、この場所に戻ってこれることを祈っている。ここのファンはゴルフが大好きなんだ。(デトロイトは)熱狂的なスポーツファンで知られているわけだし、我々にとってもここでプレーできることはとても特別なことだった」


「プロゴルファーとは、予選落ちする時もあれば優勝する週もある。いずれにしろ、起きたことは忘れて前に進むこと。引きずったって翌週に何か良い事が起きるわけじゃないしね。毎週、新たな大会が始まるんだ」


====================================
タイガー・ウッズ 関連商品】
iconicon
ナイキ ヴィクトリーレッド フォージドTW ブレードアイアンicon


iconicon
パターカバー タイガーicon

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com