FedEx Cupプレーオフいよいよ開幕!初戦はタイガー・ウッズも出場

メジャー大会やらチーム戦が一段落着いたと思ったら今度はPGAツアーの「プレーオフ」が始まります。今週はPGAツアーの年間王者を決める「FedEx Cupプレーオフ」4戦の第1弾、「ザ・バークレイズ」が開催されます。


PGAツアーのレギュラーシーズンを終えた時点でのFedEx Cupのポイントリーダーはタイガー・ウッズ(3,431)。2位のスティーブ・ストリッカー(2,155)に1,276点、3位のザック・ジョンソン(2,019)には1,412ポイント差をつけていて、よほどのことがない限りタイガーが1位でプレーオフ最初の3戦を終えるでしょう。今年から新たなポイントシステムが導入され、第4戦「ツアー選手権」では3戦を終えた時点での順位によって再びポイントが振り分けられ、最終戦の結果次第では多くの選手に逆転の可能性が残されていて、最終戦に進みさえすれば年間王者になれるかもしれないシステムに変更されたのです。


tigerwoods0826.jpg
photo: zimbio.com


プレーオフ制度が導入された最初の年の「ザ・バークレイズ」を欠場したタイガー。それでも第3、4戦を勝利して年間王者に輝きました。今年はポイントランキングで大きくリードしていて、さらにビュイック・オープンからの連戦で疲労蓄積が懸念されたため(特に全米プロ選手権での負け方が負け方だったため・・・)ザ・バークレイズの出場は微妙かもしれない、という見方が広がっていました。


しかし、先週後半、タイガーはプレーオフ第1戦から出場することを表明し周りの雑音をかき消しました。今年のプレーオフ制覇にかける意気込みは相当高そうですね。


最初に「よほどのことがない限り」タイガーが1位で最終戦を迎えるだろう・・・と書きましたが、今年からプレーオフの獲得ポイントはレギュラーシーズン中のそれより5倍も多く付与されるため(プレーオフ優勝者は500ポイントではなく、2,500ポイント)、過去2年以上に上位が拮抗することが予想されます。タイガーでさえ「安泰ではない」、と考えているのかもしれません。


年間王者には与えられるボーナスは1,000万ドル(約9.4億円)。タイガーの2009年「ラスト・チャージ」がいよいよ始まります!


===================================
【関連商品】
iconicon
ナイキ ヴィクトリーレッド フォージドTW ブレードアイアンicon


iconicon
パターカバー タイガーicon


iconicon
FedEx Cup キャップicon


iconicon
THE BARCLAYS パターカバーicon


iconicon
THE BARCLAYS キャディバッグicon


iconicon
FedEx Cup ハットクリップicon


iconicon
【限定カラー】THE BARCLAYS キャディバッグicon
===================================

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com