FedEx Cupプレーオフがいよいよ開幕!シュワルツェルが初戦を欠場

4試合に渡って年間総合優勝者を決める「FedEx Cupプレーオフ」が今週のザ・バークレイズから開幕。過去に2度優勝しているタイガー・ウッズが今年はポイント不足で出場できないため、優勝争いは大混戦となることが予想されています。中でも、今年のマスターズで劇的な逆転優勝を飾ったチャール・シュワルツェルが優勝候補に挙げられていましたが、なんと、初戦のザ・バークレイズにはエントリーせず、欠場すると発表。


今季のメジャー4試合で最も安定した成績を残したシュワルツェルは欠場の理由を明らかにしていませんが、第2戦目以降は出場するそうです。

charlschwartzel0823.jpg
photo: zimbio.com


シュワルツェルは現時点でポイントランキング21位。1試合毎にポイントが加算されていき、4戦を終えた時点での総合獲得ポイントで優勝を決めるため、この初戦欠場がどうでるのか・・・。ちなみに、過去にはタイガーも、そして昨年はプロアマを遅刻(寝坊)して失格となったジム・フューリックが初戦ザ・バークレイズでの獲得ポイント0でも総合優勝しています。不可能ではないが、残り3戦で上位に食い込んでこないとダメですね。


全米プロを優勝したキーガン・ブラッドリーも注目選手の一人ですし、やはりポイントランキング1位でレギュラーシーズンを終えたニック・ワトニーも安定しています。もう一人挙げるとすれば、先週のウィンダム選手権でツアー初優勝を飾り、今年は20試合に出場し予選通過が17回、うち15回はトップ25(2位が2回)と抜群の成績を残したウェブ・シンプソン。初優勝の直後とあって精神的にバーンアウトしていないかが心配ですが、このまま突っ走っても不思議ないですね。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com