FedEx Cupポイントランキング:今田竜二が83位、タイガー107位、ペターソンが一気に55→16位

先日のライダーカップランキング同様、こちらもそろそろ熾烈な争いが始まります。


■FedEx Cupポイントランキング(上位125名)
※ランク-(前週)-選手名:ポイント数
1(1)アーニー・エルス:1,751
2(2)スティーブ・ストリッカー:1,575
3(3)ジャスティン・ローズ:1,542
4(4)フィル・ミケルソン:1,541
5(5)ジム・フューリック:1,479
6(6)ティム・クラーク:1,370
7(11)マット・クーチャー:1,243
8(7)ベン・クレイン:1,222
9(8)アンソニー・キム:1,215
10(9)ダスティン・ジョンソン:1,193
11(10)ロバート・アレンビー:1,169
12(12)ジェフ・オバートン:1,136
13(13)ババ・ワトソン:1,124
14(14)カミロ・ビジェガス:1,121
15(15)リッキー・ファウラー:1,100
16(55)カール・ペターソン:1,081
17(25)ルーク・ドナルド:1,067
18(16)ボー・バン・ペルト:1,061
19(17)J.B.ホームズ:1,028
20(18)ザック・ジョンソン:976
21(22)ハンター・メイハン:950
22(19)ビル・ハース:949
23(20)リッキー・バーンズ:946
24(21)ジェイソン・ボーン:922
25(26)レティーフ・グーセン:883
26(23)ポール・ケイシー:882
27(24)ニック・ワトニー:878
28(27)崔 京周:872
29(28)ジェイソン・デイ:865
30(29)ロリー・マッキロイ:850
31(30)アダム・スコット:841
32(31)ライアン・ムーア:832
33(32)ボーン・テイラー:822
34(37)ブレンドン・デ・ヨング:799
35(33)ジェフ・オギルビー:771
36(34)フレドリック・ヤコブソン:768
37(35)スコット・バープランク:756
38(36)ショーン・オヘア:743
39(38)ブライアン・デービス:731
40(39)イアン・ポールター:729
41(41)ライアン・パーマー:721
42(43)ケビン・ナ:713
43(40)ブライアン・ゲイ:709
44(52)ブライス・モールダー:681
45(53)チャーリー・ウィ:681
46(42)ヒース・スローカム:657
47(44)Y.E.ヤン:656
48(45)ブラント・スネデカー:654
49(49)チャールズ・ハウエルIII:649
50(47)マット・ジョーンズ:647
51(46)スティーブ・マリーノ:635
52(48)マーク・リーシュマン:617
53(50)ルーカス・グローバー:609
54(51)ポール・ゴイドス:597
55(54)パドレイグ・ハリントン:590
56(59)スペンサー・レビン:590
57(56)ロリー・サバティーニ:576
58(57)スチュワート・シンク:576
59(58)ショーン・ミキール:575
60(60)クリス・ブランクス:553
61(61)ビジェイ・シン:549
62(78)グレッグ・チェンバース:542
63(63)チャド・キャンベル:521
64(62)D.J.トレハン:515
65(87)チャーリー・ホフマン:514
66(64)ケニー・ペリー:504
67(71)ブレイク・アダムス:502
68(65)アンヘル・カブレラ:489
69(83)ケビン・サザーランド:483
70(66)アレックス・プルー:483
71(67)スティーブン・エイムズ:479
72(68)トム・ギリス:468
73(69)パット・ペレス:468
74(70)ジェフ・マガート:463
75(72)ジョン・ロリンズ:457
76(73)ティム・ペトロビック:457
77(74)ジェイソン・ダフナー:456
78(75)チャド・コリンズ:456
79(76)デレック・レイムリー:455
80(77)デービス・ラブIII:452
81(98)ジミー・ウォーカー:450
82(90)スチュワート・アップルビー:447
83(79)今田竜二:445
84(80)J.P.ヘイズ:439
85(88)アーロン・バデリー:437
86(91)ジョー・オギルビー:436
87(81)ジョン・メリック:435
88(82)コーリー・ペイビン:433
89(95)スティーブ・エルキントン:429
90(84)アレックス・チェイカ:426
91(85)ブー・ウィークリー:425
92(86)ジョン・センデン:424
93(89)クリス・カウチ:419
94(92)キャメロン・ベックマン:413
95(93)ケビン・ストリールマン:412
96(94)セルヒオ・ガルシア:408
97(103)ネイサン・グリーン:408
98(96)デビッド・トムズ:404
99(113)クリス・ライリー:403
100(97)ギャレット・ウィリス:402
101(106)ウェブ・シンプソン:401
102(114)マット・ベッテンコート:397
103(99)ジェリー・ケリー:396
104(100)ケビン・スタドラー:394
105(112)ブライニー・ベアード:394
106(101)ジョッシュ・ティーター:390
107(102)タイガー・ウッズ:389
108(116)J.J.ヘンリー:383
109(118)デビッド・デュバル:382
110(198)ディーン・ウィルソン:378
111(104)アンドレ・ロメロ:377
112(105)マイケル・シム:377
113(107)ベン・カーティス:370
114(108)グラハム・デラエット:368
115(109)マーティン・レアード:368
116(110)ロバート・ガリガス:367
117(111)D.A.ポインツ:360
118(115)マイク・ウィア:345
119(139)ジェフ・クイニー:342
120(117)ジョージ・マクニール:338
121(145)ボブ・エステス:331
122(126)ジェームズ・ニッティーズ:329
123(148)マイケル・レッジグ:324
124(119)トム・パーニスJr. :323
125(120)ヘンリック・ステンソン:321
==================================
FedEx Cupプレーオフとは...
・第1戦ザ・バークレイズ 125名出場→獲得ポイントを加算し、上位100名が第2戦に進出
・第2戦ドイツバンク選手権 100名出場→獲得ポイントを加算し、上位70名が第3戦に進出
・第3戦BMW選手権 70名出場→獲得ポイントを加算し、上位30名が最終戦に進出
・最終戦ツアー選手権 30名が出場、ポイントは順位に応じて振り分けられる→最終的にポイント1位の選手がFedEx Cupチャンピオン
==================================


先週のRBSカナディアン・オープンで優勝したカール・ペターソンが一気に16位まで浮上。単独2位に入り、2006年のザ・インターナショナル以来の優勝を惜しくも逃したディーン・ウィルソンが198位から110位まで上がってきました。3位のルーク・ドナルドもTOP20入り。


気になるタイガー・ウッズは先週は出場していなかったため102位から107位に後退。出場が確定している2戦でどこまで浮上できるのか・・・。最悪でも第3戦に出場できる上位70名には入ってほしいですね。今田竜二は4つ落として83位。ここ6戦で4度の予選落ち。今週あたりで流れが変わらないかな・・・。


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com