リッキー・ファウラー、600ヤード越えパー5で今週初のEagle Time![動画あり]

FedEx Cupプレーオフ初戦「ザ・バークレイズ」、3日目「67」で回り一気に12位タイまで進出してきたリッキー・ファウラー。トップのマーティン・レアードとは7打開いているため逆転優勝は厳しいかもしれませんが、随所でスーパープレーを見せてくれます!

今大会、最も長いパー5の17番ホール。距離的には約600ヤードなのですが、今週はフェアウェイに水気が含んでいてボールが転がりにくく、更に長く感じているとのこと。よって、2オンできた選手、ましてやイーグルチャンスに付けられたのはごく数名。


ファウラーのすごいところは、こういうホールこそ果敢に責めてくるところなのではないでしょうか。



この超モンスターパー5で今大会初イーグル。すごいの一言。


プレーオフで結果を残せばライダーカップ出場も見えてきます。4つのキャプテン推薦枠でなんとか出場権を獲得してもらいたい!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com