ザ・ツアー選手権最終日はサスペンデッド!最新ポイントランキング&想定できるシナリオを分析

FedEx Cupプレーオフ最終戦「ザ・ツアー選手権」は雨によるサスペンデッド。長引きそうなので現段階での順位を使ったFedEx Cup年間チャンピオンの行方のシナリオを再び幾つか作ってみました。


FedEx Cupプレーオフ関連のニュースはこちら

中断になった段階での順位は次の通り。


1. ジム・フューリック:-8
2. ニック・ワトニー:-7
3T. ポール・ケイシー:-5
3T. ルーク・ドナルド:-5
3T. レティーフ・グーセン:-5
3T. ジェフ・オギルビー:-5
7. チャーリー・ホフマン:-3



23T. ダスティン・ジョンソン:+3
25T. マット・クーチャー:+4


仮に、フューリックとワトニーのいずれかが優勝すると仮定した場合、次のようなシナリオとその結果によるポイントランキングが考えられます。


==========================================
■フューリックが優勝、ワトニーが2位、ドナルド、ケイシー、G.オギルビー、グーセン(4名)が3位タイ(→これは現在のまま順位変動なく終了した場合)
1 (11) ジム・フューリック:2,980(480)
2 (1) マット・クーチャー:2,727(2,500)
3 (2) ダスティン・ジョンソン:2,487(2,250)
4(3) チャーリー・ホフマン:2,450(2,000)
5 (5) ポール・ケイシー:2,300(1,600)
6 (4) スティーブ・ストリッカー:2,037(1,800)
7 (7) ルーク・ドナルド:1,900(1,200)
8 (28) ニック・ワトニー:1,730(230)
9 (6) ジェイソン・デイ:1,672(1,400)
10(8) アーニー・エルス:1,375(1,000)


■フューリックが優勝、ケイシーが2位、ワトニーが3位
1 (5) ポール・ケイシー:3,100(1,600)
2 (11) ジム・フューリック:2,980(480)
3 (1) マット・クーチャー:2,727(2,500)
4(2) ダスティン・ジョンソン:2,487(2,250)
5(3) チャーリー・ホフマン:2,450(2,000)
6 (4) スティーブ・ストリッカー:2,037(1,800)
7 (7) ルーク・ドナルド:1,900(1,200)
8 (6) ジェイソン・デイ:1,672(1,400)
9(8) アーニー・エルス:1,375(1,000)
10 (28) ニック・ワトニー:1,230(230)


■ワトニーが優勝、フューリックが2位、ドナルド、ケイシー、G.オギルビー、グーセンが3位タイ
1 (28) ニック・ワトニー:2,730(230)
2 (1) マット・クーチャー:2,727(2,500)
3 (2) ダスティン・ジョンソン:2,487(2,250)
4(3) チャーリー・ホフマン:2,450(2,000)
5 (5) ポール・ケイシー:2,300(1,600)
6 (4) スティーブ・ストリッカー:2,037(1,800)
7 (11) ジム・フューリック:1,980(480)
8 (7) ルーク・ドナルド:1,900(1,200)
9 (6) ジェイソン・デイ:1,672(1,400)
10(8) アーニー・エルス:1,375(1,000)


■ワトニーが優勝、フューリックが2位、ケイシーとドナルド(2名)が3位タイ
1 (28) ニック・ワトニー:2,730(230)
2 (1) マット・クーチャー:2,727(2,500)
3 (2) ダスティン・ジョンソン:2,487(2,250)
4 (5) ポール・ケイシー:2,475(1,600)
5(3) チャーリー・ホフマン:2,450(2,000)
6 (7) ルーク・ドナルド:2,075(1,200)
7 (4) スティーブ・ストリッカー:2,037(1,800)
8 (11) ジム・フューリック:1,980(480)
9 (6) ジェイソン・デイ:1,672(1,400)
10(8) アーニー・エルス:1,375(1,000)


■ワトニーが優勝、ケイシーとフューリックが2位タイ、ドナルドが3位タイ
1 (5) ポール・ケイシー:2,850(1,600)
2 (28) ニック・ワトニー:2,730(230)
3 (1) マット・クーチャー:2,727(2,500)
4 (2) ダスティン・ジョンソン:2,487(2,250)
5(3) チャーリー・ホフマン:2,450(2,000)
6 (7) ルーク・ドナルド:2,200(1,200)
7 (4) スティーブ・ストリッカー:2,037(1,800)
8 (11) ジム・フューリック:1,730(480)
9 (6) ジェイソン・デイ:1,672(1,400)
10(8) アーニー・エルス:1,375(1,000)
==========================================


優勝争いをしている上位2名は当然ですが、ご覧の通りワトニーとフューリック以外で、残り9ホール強の戦いの中でカギを握る男が2名います。


ポール・ケイシーが2位、2位タイ、または3位で終わるのでは大きな差が出てくる。
■既に17番までプレーを終えているマット・クーチャー。最後の超難関なパー3で一打伸ばすことができれば、いくつかのシナリオでトップに立てる可能性も残っています。


ここに来てクーチャーが持っていける可能性も残っているとは・・・。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com