【GIH感謝祭2011】リッキー・バーンズのサイン入りバイザープレゼント!

アロハ from 東京です。


2011-11-05 06.06.15.jpg


10日間ほどハワイに行ってまして、いやー、かなりリフレッシュしてきました。というより、永住したくなりましたね。ハワイ滞在中は家族サービスに徹しようと思っていたのですが、きっと僕の血の中に「記者魂」みたいなものが流れているのでしょう。たまたま居合わせた現場でがっつり取材活動してきちゃいました。

2011-11-05 03.14.04.jpg
photos: Get in the Hole!


11月3日、ハワイ北部にあるタートルベイ・リゾート。ここにはアーノルド・パーマー・コースとジョージ・ファッジオ・コースの36ホールがあり、パーマーコースはかつて女子のSBSオープンが開催されていたことでも有名ですよね。この日、たまたまクラブハウスのレストランに朝食を食べに行ったら、なんだか騒がしい様子。


2011-11-05 03.14.36.jpg


オークリーのロゴが所々に見えたので、何かイベントがあるのか、はたまた昨日あったのかと思いながら飯を食っていたら、隣に白人の夫婦がいたので「今日何かあるの?」と聞いたのです。すると、


「HACKFESTというオークリーのイベントで、昨日前夜祭があってこれからプロアマがあるんだよ。前夜祭は盛り上がったぞ。ライブミュージック、チャリティーオークションとかね」


と。ふーん。まー、よくある話。


「今回のために来てる目玉プロと一緒にラウンドする権利が6,000ドルで落札されてたよ。NFLの選手も、プロサーファーも参加するみたいだよ。誰だっけな、目玉のPGAツアーのプロ...」


と。なに!?目玉プロ??6,000ドル!?てっきり町内会的なノリのイベントかと思っていたら、ひょっとしてかなり大々的なイベント!?


「Oakleyの契約選手?」


「そう。リッキー・・・」


「リッキー・バーンズ!?」


「そうだ。バーンズ。ファウラーじゃない方のリッキーだ」


一瞬、オークリー契約選手=ロリー・マッキロイと思ったが、彼はWGCに出場するから海の向こうにいるはず。でも、PGAツアープロのオフタイムに遭遇するチャンスもそうあるまいと、何かネタをGETしようと決心。朝食を済ませ、海遊びの予定を急遽キャンセルし、イベント会場に現れるバーンズを出待ち!


2011-11-05 06.03.17.jpg


イベント開始は11:30。刻々と参加者が集まり始め、さっきまで閑散としていたクラブハウス周辺は人、人、人。11時を回り、パッティングの練習をする者、ビールを片手に談笑する者、チアリーダー?をナンパする者もいて、かなり盛り上がっていました。



チャリティーオークション用のグッズはかなり豪華!(NFL、MLBファンなら誰もが欲しいアイテムばかり)


2011-11-05 04.29.57.jpg


2011-11-05 04.30.06.jpg


nfl1.jpg


nfl2.jpg


nfl3.jpg


マッキロイのサイン入りマスターズフラッグも。


nfl4.jpg


このイベントテントの周りをうろついていたら「Do you want a Bento(弁当)?」と参加者に配られるお弁当までGET。(BENTOという言葉が普通に使われていることに驚き)


bento.jpg


(驚くほど可愛くなかったけど)一応、イベントを盛り上げるチアリーダー的な女子もいて。


cheerleader.jpg


この手のプロアマ形式のチャリティーイベントはアメリカでも年中やっていて(特にオフシーズン)、日本でも似たような行事はありますが、今回改めて感じたのは


「ゴルフ場=社交の場」


なんだな、と。コンペだからルールは何にしよう、オリンピックはいくら、縦にする?横もやる?とかではなく、久しぶりに会った友人と世間話しながらバーガー(BENTO)食って、他愛のない話で笑ってハグして。嫌いな人は嫌いなんだろうけど、きっとこれもゴルフの醍醐味の一つなんだなー、と。


んでもって、肝心のバーンズ君ですが、これがなかなか来ないことw 開始10分前になり、向こうの方からアメフト選手っぽいドデカいのが歩いてきたかと思いきや、ようやく登場!


barnes.jpg


関係者と握手とハグをしながら、早々と練習場に向かうバーンズ。


barnes1.jpg


生バーンズは初めてだったのですが、第一印象としては、デカい!BIG!練習場でユーティリティーを数発打っていましたが、250ヤードの旗を軽々と越えていました。





一昨年の全米オープンでは優勝争いして一躍脚光を浴びましたが、今季の活躍はいまいち。それでもトッププロの登竜門「全米アマ」を優勝しているだけあって、オーラはありますね。


・・・と練習する姿を見ていたわけですが、気付いたら時間がない!突撃インタビューとか無理だから、せめてGETをフォローしてくれている人たちのプレゼントをもらおう!と、急いでクラブハウスでタートルベイのバイザーを購入。練習場を上がってきたバーンズに自己紹介し、直談判開始。


ということで、いただきました。


barnes_visor.jpg


「Tell my fans in Japan that I hope to play over there soon!(近い将来日本でプレーしたいね。日本のファンによろしく伝えてくれ!)」


と一言。(肝心なところで動画を回さなかったのが心残り・・・)


Get in the Hole!をフォローいただいている方々に日々の感謝を込め、このバイザーをプレゼントさせていただきます!欲しい人はそんなにいないかもしれませんが(爆)、一応、クイズ形式で募集します。


お題は・・・


2011年プレジデンツカップで最もポイントを稼ぐのは?


優勝チームではなく、大会を通じて最もポイントを稼ぐ選手を当ててください!FacebookのGet in the Hole!ページでQuestionを立てますので、リッキー・バーンズマニアの皆さん、どしどしご応募ください!(同点で複数当選者がいた場合は、厳選なるクジで決めさせていただきます)


てか、ここだけの話、


プレジデンツカップとバーンズは全く関係ないんですけどねw


タートルベイでのレポート第2弾は後日!(こちらもプレゼントありまっせ!)


<リッキー・バーンズのサイン入りバイザープレゼント応募詳細>
 ・応募締切は2011年11月17日午前0時とさせていただきます。
 ・該当者がいなかった場合(最も多くポイントを稼いだ選手が選ばれなかった場合)は、次点の選手を選んだ方が当選となります。
 ・最多ポイント選手が同点で複数いた場合は、シングルス→フォーボール→フォーサムの順番で多くポイントを稼いだ選手を的中とします。ポイントの配分が全く一緒だった場合は抽選となります。
  例)タイガーとアダム・スコットが共に3点。
    内訳でタイガーが1-1.5-0.5、スコットが1-1-1の場合、タイガーが当選対象となります。
・当選者が複数いる場合、抽選によって決定させていただきます。


>遭遇したイベント「Hackfest(Oakley)」の詳細はこちら
>リッキー・バーンズ公式HPはこちら
>プレゼント応募(Get in the Hole!のFacebookページ)はこちら

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com