ソニー・オープンinハワイ初日:丸山茂樹、首位!今年の日本勢レベル高いかも

会社から帰ってきて飯を喰らいながらゴルフネットワークのソニー・オープン初日を見ようかと。先週のメルセデス選手権を圧勝したジェフ・オギルビーが4アンダーで他3人と並んで首位。さすが調子いいんだな〜、と関心しながら見ていたら「Shigeki Maruyama is at 3 under・・・」という音が聞こえてきた!


「え〜、うそでしょ」と思いpgatour.comに行ったらなんと、丸山茂樹、単独トップじゃないですか!

maruyama0116.png
photo: pgatour.com


旗が投げ倒されるんじゃないかってくらい強風が吹くホールもあり、途中にスコールに合うといった散々な天候。そんなタフなコンディションの中で6バーディ、1ボギーの5アンダー。4アンダーのグループはほとんど早いスタート時間でまだ風がそれほど吹いていない時間帯だった。午後スタートの丸山の5アンダーはかなり評価されてもいいのではないかな・・・。


丸山は今年PGAツアーの出場権を持っていない。そのため生き残るためには推薦出場か過去に優勝した大会の歴代優勝者として出場するしかPGAツアーで生き残る道は残っていない(マンデーとかはありますが・・・)。この運を味方にできるかな・・・とにかく、ソニー様様ですね!


丸山はこの大会を一度優勝しかけている。2005年、最終日を単独トップで迎えるもビジェイ・シンにまくられて2打差及ばなかった。その大会の3日目、4番のパー3ではホールインワンも決めてましたね。距離も短いので、丸山のように飛距離にコンプレックスを持つ選手にとってはもってこいの舞台。


にしても、このコースはティショットラフに入れたら本当に辛いですね。バーミューダラフが絡む絡む!1オーバーでフィニッシュした今田竜二も2打目で苦戦してましたね。


毎年、日本人選手が多数「勉強になりました〜」と言いながら半分バカンス気分でプレーしてるこの大会。でも今年はレベルが高いかも!今田竜二、矢野東、高山準平が1オーバーの51位タイ、谷原秀人、岩田寛、甲斐慎太郎が2オーバー、79位タイ。イーブンパーあたりが団子状態となっているので、まだ何が起きるかわからない!まー、とはいっても上位争いは難しいかな・・・。


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com