エースの副賞で「塩漬けハム」を自分の体重分もらった男の名前が「ソルトマン」だった件

別にダジャレでもなんでもないんですよ。実際にあった話です@欧州ツアー


ham20111011.jpg
photo: マグノリア コーヒー ロースターズ


先週の欧州ツアー「マドリード・マスターズ」で予選落ちしたスコットランドのエリオット・ソルトマン(Elliot Saltman)。大会2日目、今季3度目となるホールインワンを決めたそうなのですが、普通はホールインワンの副賞って「豪華」商品のイメージがあるじゃないですか?ソルトマンが今回貰った副賞は、時計でもなく、車でもなく、なんと、自身の体重分の「ハム」!


この副賞、単なるハムではなくスペインでは高級品(世界中どこでもそうかもしれないけど...)とされている「塩漬けハム」だったそうです。同大会の他のパー3では車と時計が副賞で出ていたのに、まー、この人(ソルトマン)がこの(塩漬けハム)ホールでエースを決めるのは運命だったのかもしれないですねw


「最近、減量に取り組んでいたけどもう諦めようかな。・・・(他のパー3では)ボルボ(車)とかオーデマピゲ(時計)のサインがあったけど、76キロ分のハムだったら喜んでもらうよ。副賞が何であろうと、ホールインワンが出ただけで最高だよ」


とソルトマン。


本人は自分の今の体重(76キロ)分のハムと思っていたようですが、実は選手登録している体重分が贈られるそうで、ソルトマンが登録している体重が108キロ。32キロもサバよんでる(痩せたとしても痩せすぎだろ!?)。


ちなみにソルトマンは今年の6月のウェールズ・オープンで大会期間中に同じホール2度のエースを決めています。こういうの持ってる選手っているんですね...。


ちなみにちなみに、ソルトマンは昨年9月の大会でボールをマーキングした際に誤った場所に置き(それを申告しなかった)として、今季1月から3ヶ月の出場停止処分を食らっていました。欧州ツアーが選手を出場停止処分にしたのは、なんと、19年ぶりだったとか。


持ってるのか、持ってないのか、ようわかりませんなぁw

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com