「タイガー・ウッズ」という飲物があったらどんな味?

先週の「アーノルド・パーマー・インビテーショナル」の時に書こうと思っていたネタ。


アメリカ生活が約10年、それなりにアメリカの文化は理解しているつもりなのですが、今年2月ハワイに行った時に新たな発見がありました。


海沿いのバーで一杯飲もうと、飲物のメニューを見ていると...


arnoldpalmer0402.JPG


「アーノルド・パーマー」


という飲物があったのです。不思議に思い、店員にどんな液体なのかを聞いたところ「アイスティーとレモネードを混ぜたもの」と言われました。実際に飲んでみたかったのですが、アルコールの方に気を取られてしまいまして・・・次回のハワイ旅行のお楽しみにしておこうかと。


ちなみに、この「アーノルド・パーマー」たる飲物の由来は、パーマーがクラブハウスで愛飲していたところから来ているそうです。最近ではゴルフ場以外のレストランでも飲めるようになっているみたいで、アメリカ人の口に合うのでしょう...。一部ではパーマーの写真入り缶まで販売されいるようです。


arnoldpalmer0402a.jpg
photo: As You Wish


先週、アーノルド・パーマーの大会で劇的な逆転優勝を飾ったタイガー・ウッズ。タイガーがゴルフ界に与えているインパクトは既にパーマーやニクラウス以上であると言う人もいるようですが、「飲物」の名前にまでなっているパーマーはひょっとすると別次元なのかも...。


仮に「タイガー・ウッズ」という飲物があったらどんな味がするのでしょう...。飲んだ瞬間にいつもより100倍アドレナリンが流れる栄養ドリンク?セルヒオ・ガルシアとかバート・ブライアントとかショーン・オヘアとかクリス・ディマルコとかフィル・ミケルソンの悔し涙のしょっぱい味・・・んな訳はないですがw


ゴルフ場に置いてあったら確実に飲んでしまいます、僕は。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com