トランジションズ選手権3日目速報:石川遼、ハーフ終わってブービー!?

トランジションズ選手権」2日目、予選ラウンドをイーブンパーで回り39位で予選通過。日本人選手として史上最年少のPGAツアー予選突破記録を達成した石川遼。PGAツアーでも史上5番目の若さで、アメリカ人選手以外の外国人では2番目の記録となった。果たして「日本人選手として史上最年少」の意味がどれほどあるのか・・・。だってこれまで挑戦してきた選手って、日本で実績のある人ばかりな訳だし(今田竜二以外は)。日本のマスコミは変な煽り方するよな~・・・。


そんな「記録的」な一日から一夜明けた今日の大会3日目。とんでもないことになっています。


2日目の後半、ボギーを叩いた2番ホールで2日連続スコアを落とすと、3番、5番、6番でもボギー。9番では3オン、3パットでダブルボギー。前半を終えて6つスコアを落とし通算6オーバーの72位タイ。


昨日からドライバーが左右に曲がり始めていたので気にはなっていたが、まさか初日に一時5位タイにいた石川が一気にブービーまで落ちてしまうとは・・・。


この3日目は各選手最終日に優勝圏内に入るために勝負に出る「ムービングデイ」。開催コースの「イニスブルック・リゾート」はPGAツアーで9番目に難しいコースだけに、さすがに大きくスコアを伸ばせている選手はいないが、石川ほど大きく崩している選手がいないのも事実。


若さなのか、経験値なのか。コースとの相性なのか、スイング改造が未完成なのか・・・。いずれにしろ、最後まで意地を見せてほしい。


トランジションズ選手権のスコア詳細

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com