タイガー、来年は「カムバック・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」狙う!?

先週の「シェブロンワールドチャレンジ」で2年ぶりの優勝を挙げたタイガー・ウッズ


長かったのか、短かったのか・・・。


タイガー以外の選手であれば2年ぶりの優勝なんて普通でしょうね。個人的には、タイガーにはまた強い姿を見せてほしいという気持ちはあったものの、その間に次々と出てきた選手(ファウラー、シンプソン、ブラッドリーなど)やトレンドは新鮮だったし、タイガーがこのまま勝てなくなってもそれはそれで世の定め、時の流れなのかなぁ、と思い続けた2年間でした。ひとまず、おめでとうございます!


さて、この1勝で来年は一気に加速していくイメージを持っているのかと思いきや、意外と謙虚な姿勢でいるようです。


tigerwoods20111205.jpg
photo: zimbio.com


このシェブロンワールドチャレンジはシーズン終盤の試合でもあり、この試合をバネに来季に繋げた選手もいる(例:09年ジム・フューリックに優勝、翌年MVPになっている)ことをタイガーも以前に口にしていました。昨日の優勝後の会見で、この勝利が来季以降の活躍に繋がるのかと聞かれ、


「そうだね、来年に向けて弾みがついたね。良いシーズンを送れれば、カムバック・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーの候補に入れてもらえるだろうから、それも楽しみだね(笑)」


と、冗談交じりに答えていました。今年該当者がいなかった賞をあえて志願。このヒューモアはタイガー独特ですね。


PGAツアー年間最優秀選手、PGAの年間MVPを各10回をはじめ、これまでにありとあらゆる賞を総なめしてきたタイガー。


言われてみれば、取っていないタイトルとはこのカムバック・プレーヤーくらい・・・なのか!?本気なのか冗談なのかよく分かりませんが、来年の今頃には答えは出ているでしょう。


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com