タイガー・ウッズ、「第5のメジャー」ザ・プレーヤーズとAT&Tナショナルに出場

タイガー・ウッズがPGAツアーの看板大会「ザ・プレーヤーズ」、昨年まで自身がホストを務めていた「AT&Tナショナル」の2試合に出場する意向を発表しました。


2月の謝罪会見では今季の復帰を明らかにしなかったタイガーですが、これでマスターズを含め5試合の出場が決定となりました。

tigerwoods0422.jpg
photo: zimbio.com


タイガーは21日に自身のHPで2試合の出場を発表。ザ・プレーヤーズ(5月6日~9日)はPGAツアーの本拠地、フロリダ州ポンテ・ベドラ・ビーチのTPCソーグラスで開催されます。賞金額の高さ、出場選手の層の厚さから「第5のメジャー」とも言われている大会。フィル・ミケルソンも先週、ザ・プレーヤーズへの出場を表明していて、マスターズで実現しなかった直接対決への期待が高まっています。


AT&Tナショナルは7月第1週、「独立記念日(7月4日)」の週に開催される大会。昨年まではタイガーが主催者となり、米軍の兵士を招待し国に奉げる人たちに「還元」する意味合いもあったようです。しかし、一連の浮気騒動後、AT&Tはタイガーとのスポンサー契約を解除し、今大会のホスト役からも降ろされています。


昨年までのAT&Tナショナル開催地「コングレッショナルCC」は2011年全米オープンに向けての準備に入っていて、今年、来年はフィラデルフィア郊外にある「アロニミンクGC」で開催されます。ちなみに、タイガーは昨年この大会を初優勝、2008年はケガで欠場し、その前年(初年)は6位タイに終わっています。


タイガーは先週、29日から開幕するクウェイルホロー選手権、そして6月のメジャー第2戦、全米オープンに出場すると表明しています。現段階でタイガーが出場意向を表明している(既に出場した)大会は・・・


・マスターズ
・クウェイルホロー選手権
・ザ・プレーヤーズ
全米オープン
・AT&Tナショナル


この後の成績、調子にもよると思いますが、これにメジャー(全英、全米プロ)、ジャック・ニクラウスの大会(ザ・メモリアル)、そしてWGC(ブリヂストン・インビテーショナル)が出場濃厚と考えられます。


タイガー昨年は17試合、2007年は16、2006年は15試合に出場しています。もし、上記のような試合にも出場するようなことがあれば、今年は9、10試合に出ることになります。シーズン前半に毎年出ている試合(ファーマーズインシュアランス・オープン、WGCアクセンチュアマッチプレー、WGC CA選手権、アーノルド・パーマー・インビテーショナルなど)が固まっているのを考えると、あまり例年と変わらないのでは・・・。


リハビリは大丈夫なのでしょうか・・・。


やはり試合に出ることが最大のリハビリなのでしょうか・・・。


タイガーが出場してくれることはゴルフ界にとって喜ばしいことですが、2月の謝罪会見での言葉、「家族最優先」の誓い、ここまで騒いでいたことは一体何だったのか・・・


複雑な心境です。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com