ザ・メモリアルと大学ゴルフ

PGAツアーではザ・メモリアルにトッププロが集結しているが、実はその裏では「PGAツアーの卵」たちが熾烈な争いをしているのです。全米大学(NCAA)のトップを競う決勝戦「NCAA Championship」が、インディアナ州パーデュー大学のゴルフコースで開催。

4日競技で3日を終えて首位に立っているのが日本でも馴染みのあるUCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)。2位タイには3打差クレムゾン大、南カリフォルニア大が追っている。タイガー・ウッズが在籍し、毎年上位に顔を出しているスタンフォード大は5打差の4位。

UCLAといえばバスケットボールが一番有名だ。立地的にもっとゴルフが強くてもおかしくはないのだが、なぜかあまり聞かない。そこでUCLA出身のプロゴルファーはいるのか調べてみた。

コーリー・ペイビン、トム・パーニスJR.、ダッフィー・ワルドォーフ。意外にもいた・・・。パーニスJRに関しては、ザ・メモリアル2日目を終えて9打差の27位タイ。母校と「ダブル優勝」とか・・・それはないかww

大学の話題で思い出したのだが、ザ・メモリアル2日目を終えてイギリスのルーク・ドナルドが3打差の4位と絶好のポジションに付けている。

854311322_ee68f07b9f.jpg
photo: flickr@photojenni

何を隠そう、このドナルドとはノースウエスタン大学の同級生なんです!今でも思い出すのは、大学時代はとにかく強かった。

元々飛距離のある選手ではないのですが、ミズノのアイアンが象徴しているように、アイアンの名手で「プロ並みのシャープなアイアンプレーヤー」と称されていた。今週行われている大学選手権でも、1999年には個人1位で優勝していました。

と、大学の話をしていると昔を思い出してしまう夜でした。


最後に、ルーク・ドナルドの面白い動画があったので紹介しておきます。

■アメリカで放映中のミズノCM

すげー。兄貴(キャディー)まで出演してる!ww

■Luke Donald visits Mizuno HQ, Osaka, Japan

昨秋、ミズノの本社を訪問した際の動画。
恐らくミズノさんのどなたが撮影して編集したのでしょう。

■Luke Donald Fairway Wood SwingVision

スイングを分析。何度見ても奇麗なフォームだなぁ。。。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com