貴様タイガーナメてっと斬られるぞ!と思わず叫びたくなるアダム・スコットの何とも「不純」なタイガー大会欠場の理由

以前お伝えしましたが、ハワイのビーチでデートしていた女優ケイト・ハドソンとの関係を「ただの友達」と言っていたアダム・スコット


実は同じ時期に、彼はオーストラリアで別の女性とまたしてもビーチでいちゃついているところを激写されていたのです。そんなに海が好きならサーファーになれと言いたいところなのですが、その時のお相手がこちらの女性。


ana ivanovic0625.jpg
photo: busted coverage


あ、こちらの方が分かりやすいですかね。


ana ivanovic0625a.JPG
photo: VTennis.co.uk


アナ・イワノビッチ


セルビア出身の21歳。昨年の全仏を優勝するなど、現在女子テニスの世界ランキング12位。美人プロとして注目されています。


adamscott_ivanovic0625.jpg
photo: busted coverage


スコットとイワノビッチが目撃されたのが今年の1月(テニスの全豪オープン開催前)。イワノビッチは一応彼氏がいるそうなのですが「浮気」現場をバッチリ撮られてしまったそうです。


別にそんなことはどうでもいいんですよ。


先日、スコットは7月上旬に開催されるタイガー・ウッズ主催の大会「AT&Tナショナル」を欠場することを明らかにしたそうなのです。


問題はその理由なのです。


「ウィンブルドンを見に行くから」


ナメてますね。


タイガー(神)を。


PGAツアーを。


ゴルフファンを。


いま話題のあの人の言葉を借りるなら1回ネイションワイドツアーにでも下野されて、頭を冷やされて顔を洗われた方が良いようです。


AT&TナショナルはタイガーがPGAツアーのために、自身の基金(恵まれない子供たちの教育)のために一皮脱いで頑張っていこうと舵を取り、多くの人気プロが協力をしている大会。そんな大会を欠場して、こともあろうにどこぞの小娘のおテニスの試合を観戦しにいくだぁ~!?スコットは今年も(去年も)まともな成績を残していないのに、一体何を考えてるんでしょう。ましてやこの不景気の中、PGAツアーのティム・フィンチェム会長自らが「(スポンサーのためにも)選手たちには1試合でも多く出場して欲しい」と選手たちに頭を下げているご時世。勘違いも程々にしてほしいです。


あと、誰もこのようなことは公に言わないし、プロとしてみんなプライドがあるから素直に認めたくわないだろうけど、


タイガーの「おかげで」PGAツアーがどれほど潤っているか


を今一度よーく考えてから欠場の意思表示をして欲しかった。タイガーがスポンサーを呼び、テレビ放映権料が高騰し、あらゆるグッズが売れ、ゴルファーが増え・・・そんな好循環を生み出してくれているスーパースターがいるからこそ飯が食えてるわけで、その人の大会を遊びを理由に欠場だなんて意味不明です。いや、不純です。


今度は北極のビーチにでも行って頭を冷やしてきて欲しいものです。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com