アニカ・ソレンスタムのゴルフニュース一覧

アニカ・ソレンスタム

・身長:168cm
・出身:スウェーデン(ストックホルム)
・誕生日:1970年10月9日
・メジャー大会優勝:クラフト・ナビスコ選手権(2001年、2002年、2005年)、全米女子プロ選手権(2003年、2004年、2005年)、全米女子オープン(1995年、1996年、2006年)、全英女子オープン(2003年)
・優勝回数:72回

■Twitter: @Annika59 (http://twitter.com/Annika59)

90年代後半から女子ゴルフ界を牽引し、女子プロゴルファーとしては生涯獲得賞金歴代1位の記録を持つ殿堂入り選手。

子供の頃はテニスやスキーで活躍し、12歳からゴルフを始めた。米アリゾナ大学留学中の1992年に世界アマチュア選手権優勝、卒業後の1993年にプロ転向。1997年1月に元ゴルフ用品メーカー社員デビッド・エッシュと結婚(2005年に離婚)。2003年5月には女子選手として58年ぶりに男子PGAツアー(バンク・オブ・アメリカ・コロニアル選手権)に出場するも予選落ち。同年10月に世界ゴルフ殿堂入りを果たす。

2004年には平均スコア68.69の最少記録を樹立し、2008年シーズン限りで現役を引退することを表明。賞金女王には通算8度輝いている(1995、97、98、01、02、03、04、05)。

昨日、アニカ・ソレンスタムが自身のTwitterで 「Family addition. Visit annikablog.com for details.」 (新たな家族。annikablog.comで詳細) と書き込みされていてなんのことかと思いきや、出産の...続きを読む
米女子プロゴルフツアーで通算72勝を挙げ、昨季現役を引退したアニカ・ソレンスタムが自身のブログで妊娠していることを発表した。 引退後はゴルフウエアのブランド立ち上げのほか、ゴルフ場の設計、ゴルフアカデミーの開校など実業家としての活動を精力的に行っていた。 「私...続きを読む
今週、米LPGA最終戦「ADTチャンピオンシップ」が開催されている。注目はLPGAをメジャースポーツに定着させ、この一戦を最後に引退すると言われているアニカ・ソレンスタム。果たしてこの一戦が最後になるのかは別問題として、予選ラウンドを通算5オーバーで予選落ち、...続きを読む
今季限りでの引退を表明しているアニカ・ソレンスタムが中国で開催されていた女子ヨーロッパツアーの大会「Suzhou Taihuレディース・オープン」をプレーオフで制し優勝。これで今季4勝目。 ...続きを読む
今週の米LPGAツアーはカリフォルニアのハーフムーンベイGLで4日間競技の「サムソン・ワールド・チャンピオンシップ」が開催される。初日トップに立ったのは日本でも既にお馴染みの「不動を倒した」申智愛。ポーラ・クリーマーに1打差、2連覇中のロレーナ・オチョアとこの...続きを読む
今週のカナディアン女子オープンは「新旧女王対決」で幕を開けた。初日を終えてトップに立っているのはこの日6バーディ、ノーボギーと完璧なゴルフを見せた世界ランキング1位のロレーナ・オチョア。そして、旧女王のアニカ・ソレンスタムが5アンダー、単独2位につけている。...続きを読む
全英オープン、全英シニアオープンと続き、今週はいよいよ女子の全英リコー女子オープンが開幕する。開催コースのサニングデールゴルフクラブについてちょっとしたトリビアを見つけたので紹介しておきます。...続きを読む
今週の全英リコー女子オープンの前哨戦「エビアンマスターズ」。最終日、3名によるプレーオフを制したのは43歳のベテラン、ヘレン・アルフレッドソン(スウェーデン)。第1回大会を含めこれで大会通算3勝目となった。...続きを読む
今週は慌しい・・・。全英オープンが終わったと思ったら、 ・シニアのメジャー「全英シニアオープン」があり、 ・かと思ったら、北米ではカナダのメジャー(?)「RBCカナディアンオープン」 ・日本ではハニカミ坊主が出場する「長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサ...続きを読む

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com