ベン・クレインの新たな伝説!?「マネキン」が強盗を撃退!

PGAツアーの選手が刑事事件を起こすことはあっても、「防いだ」のはこれが歴史上初めてなのでは・・・。


しかも、警察を助けたのは選手ではなく、選手の「マネキン」!?


しかも×2、そのマネキンがあの選手だからなおさら驚き・・・いや、半分納得w

デンマークの首都コペンハーゲンにある「Show Me Golfers」というゴルフアプリを作っている会社の本社ビルに強盗が入ったそうなのです。セキュリティーの警報が鳴ったため、警察も駆けつけたところ、中に不審者がいたため手にしていた銃らしきものを手放すよう命じたのだとか。


ただ、警察が銃を向けていたのがこれだったのですw


bencrane20120221.jpg
photo: lohud.com


マネキンw


しかも、これ、ベン・クレインのマネキンなのです。社屋の窓を割って突入したのはいいものの、マネキンを人間だと勘違いした強盗は何も取らずにその場から逃げたそうなのです!


マネキンにビビってしまう強盗もまぬけですが、そもそもなぜデンマークにベン・クレインのマネキンがあるのかw!?実は、このShow Me Golfersはクレインとスポンサー契約しているアプリ制作会社。だから社内にクレインのマネキンが置かれていたのです。


今週のWGCアクセンチュアマッチプレーに出場予定のクレイン。このニュースを聞いたベンちゃんはもちろん大興奮。


「すげーことだ!変な話だけど、素晴らしいね。一応、表向きは、俺が強盗を防いだってことなんだろ!?警察が到着した頃には、俺が事態を収拾していたんだから」


と。にしても、強盗はこのマネキンのどこにビビったのか・・・。坊主頭だったらまだ分からないでもないですがw スポンサーからしてみれば、アプリも宣伝してくれるし強盗は防いでくれて一石二鳥!?


とにもかくにも、今回の教訓はベン・クレインをスポンサーすると「警備員」代わりにもなってくれるということですね。


(今度からはキャップを取った方が絶対怖いと思うぜw)


>Show Me Golfers(アプリ)の詳細はこちら

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com