ババ・ワトソン、フランス(欧州)ファンを敵に回してしまった痛い遠征

先週、珍しく欧州ツアーの「アルストム・オープン・ド・フランス」に出場していたババ・ワトソン。極めてマイペースな性格とどこまでも我が道を行くプレー&ライフスタイルからアメリカでは年々人気が出ている選手ですが、欧州ゴルフファンにとってはそこまで親近感がわいていない選手。


今回の遠征はそんな欧州ファンにポジティブな印象を与えるチャンス・・・だったはずなのですが、成績だけではなく、メディアに叩かれっぱなしの1週間になってしまったようです。


bubbawatson0705.jpg
photo: zimbio.com


「ババらしい」と言ってしまえばそれまでなのですが、大会前の記者会見から大衆の心を掴みそびれてしまったようで、パリで観光したことを聞かれたババは


「街にあるモノの名前とかよくわからないけど、デカいタワー、エッフェル塔、あとはアーチとぐるぐる回ってLから始まる、ルーブルとか言うところ。よくわからん。それから店を歩き回って、買い物してた。ぶらぶらしてただけだよ。普段は見れないものだからね」


と、なんともババっぽい答え方なのですが、パリの名観光スポットでもある凱旋門やルーブルの固有名詞を覚えていなかったことが無礼でフランス国民に対する侮辱だという捉え方をされてしまったのです。


これだけならまだ何とかなったのですが、大会前はちょっとしたインタビューを断ってみれば、水曜日のプロアマ中に欧州のスポーツ番組「SKYチャンネル」の美人キャスターがババの上半身の姿を撮らせてほしいとお願いしたところ


「マネージャーを通せ」


ときっぱり断ったのだとか。現地にいた選手によると、選手が宿泊しているホテルから会場までのハイヤーカーを他の欧州選手と一緒に乗ることを拒み、自分だけに1台用意しろと駄々をこねたとか。


今回、ババは大会に出場するだけで20万ドル(約1,600万円)のアピアランスフィーを受け取ったと言われています。それを受け取るということは、トークショーやレッスン会、サイン会など本業とは別のところであらゆる「義務」が発生するのですが、今回ババは地元の子供たちに向けたゴルフクリニックなどスポンサーが喜ぶようなことを一つもしなかったのだとか...。


これまでは子供も接しやすく、まるで子供のようなで扱いやすいイメージだったババ。あるフランスメディアは


「一緒にいて楽しい選手から、汚いアメリカ人観光客の一人というイメージになった」


とバッシング。


そもそも行きたくなかったのでしょう。契約スポンサーからの強い依頼(契約条件の一つで)で「無理やり」フランスまで飛んで出場させられていることがこのような失態に繋がってしまったのか、と・・・。


大会が始まってみれば、74-74の通算6オーバーで予選落ち。最後の決め手となってしまったのは、試合後のこのインタビュー。


「全てが違う。そこら中にカメラがあって、電話を使ってる人もいて、警備なんてあったもんじゃない。ロープもまともにかかってないから、ホールの間もどこを歩いていったらいいのかも分からない。俺はこういうところでプレーするのは慣れていない。居心地がよくない」


と、予選落ちしたフラストレーションをプレー以外のところにぶちまけてしまったのです。


これにはさすがに他の選手たちも黙っているはずはなく、


appleby0705.JPG


(下から時系列)
噂ではババ・ワトソンが口を小さくする手術をして、これ以上失言しないようにしようとしてるとか(put one's foot in one's mouth = 不謹慎なことをうっかり言ってしまう)。成功するといいな。


俺も完璧ではないが、他のツアーに来て、一度に限らず何回も無礼なことをするのは許されるべき行為ではない。


アメリカのツアーがいかに恵まれているか、という良い教訓になってほしい。「感謝」する気持ちが大事。


感謝の気持ち・・・いいこと言いますね、アップルビー!


完全にイメージを壊して帰国したババ。早速ツイッターで反省していました。


bubbatwit0705.JPG
via Twitter@BubbaWatson
(下から時系列に)
ただいま!きつい1週間だった!


もし誰かを傷つけてしまったら謝る。そんな意図はなかった。


酷いプレーをしたのは俺。ファンでも、大会のせいでもない。ショットをしたのは俺。


成績が悪かった以外は、パリとベルサイユの観光してきた。


1週間こっちにいて、全英オープン、スカンジナビア・マスターズ、デンマーク、そしてSchucoオープン。楽しみ!


いち人間として、ゴルファーとして新しい環境、チャレンジにどう立ち向かっていくかを勉強していきたい。#life&golfaretough(人生もゴルフも試練)


来週の全英オープン、欧州ファンからどんな「歓迎」を受けるのでしょうか・・・。


こういうのは一回やってしまうと、何かにつけて話題になってしまいますからね。頑張れ、ババ!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com