今年もカパルアで魅せるか!?ババ・ワトソン、自己最少スコア「58」を記録

新年あけましておめでとうございます!(遅いw)


本年も初心を忘れずにエキサイティングな(ディープな)情報を提供していければと思っています。また、今年で5年目を迎えるにあたり、新たな試みもしていこうと思っています。国内の男子ツアーが始まるまでに形にしたいと考えていますので、どうか今年もお付き合いいただけますようよろしくお願いします。


今年のPGAツアーの開幕戦「ヒュンダイトーナメント・オブ・チャンピオンズ」。一昔前までは「メルセデス」だけで通じていたのに、なんだか長ったらしい名前になってますし、年々出場選手の顔ぶれが地味・・・というか、大衆(メディア)ウケする選手が少なくなってきている気がしますね。


もちろんタイガー(その前にツアー優勝しないとw)もミケルソンも出ませんし、欧州ツアーと掛け持ちしている選手(ルーク、マッキロイ)も欠場。昨年はツアールーキーの優勝が多かったからその印象が強いのかもしれませんが、それでも前年度ツアーの優勝者にのみ与えられる出場権。今年は28名が出場します。


その中に、年明け早々また何かやらかしてくれそうな選手が一人いますね。


昨年のこの大会、663ヤード、パー5の最終18番ホールでフェアウェイから「直ドラ」ショット(ミラクルフェードとでも呼びましょうか!?)で見事2オンに成功したババ・ワトソン



何度見てもアングリです...。


このババ、年末に地元アリゾナ州のホームコース(エスタンシア・クラブ)でラウンドし、自身が持つコースレコードを2打も縮める


58


で回ったのだとか!ワトソンは自身のツイッターに写真付で投稿。


bubba20120104.jpg
photo: LOCKERZ@bubba watson

Same ball all day, 58. #urwelcome #mylowestroundever
(1ラウンド同じボール。58。)


とツイート。お馴染みの「#urwelcome(どういたしまして)」ハッシュタグに加え「自身最少スコア」とも書き込んでいます。


そして、クラブハウス内に飾ってある最少スコアのプレートにも


bubba20120104a.jpg
photo: LOCKERZ@bubba watson


左のゴールドティー(フルバック)の数字が更新されていますw


最高の形で年末年始を過ごしたであろうババ。今年も何かやってくれるのでしょうか。楽しみです!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com