ババ・ワトソン、ドラマ「爆発!デューク」に登場した車を880万で落札

いろいろとありまして久しぶりの投稿でのっけからババ・ワトソンの新車の話題もどうかと思いましたが、これはビジュアル的にインパクトがあったので紹介しておこうかな。

先日、ババはTwitterで


Just got my dream car!!!
(夢の車をゲット!)


と画像付で投稿。その画像がこちら。


bubba20120125.jpg
via twitter@bubbawatson


ポルシェでもフェラーリでもなく、こちら、1969年製ダッジ・チャージャーという車種で、1980年代にアメリカで流行ったドラマ「The Dukes of Hazzard(爆発!デューク)」の撮影で使用された実車なんだとか。ドラマの中で「General Lee(リー大将)」という名前もついていて、当時のドラマを見ていたファン(マニア)の間ではかなりのレアカー。


General Leeはこのジャンプシーンで有名なんですね。



これがドリームカーとは、さすがです。ババさん。気になるお値段ですが、110,000ドル。日本円で約880万円!これだけのプレミアムカーだと思えば安いのかな・・・。数年前、同じGeneral LeeがeBayで落札され、当時は史上2番目に高い車の落札価格(990万ドル!!!)で話題になっていました。それを考えると、今回のババのお買いものはかなりお得だったみたいですね。


早速ドライブもしたのか


bubba20120125b.jpg
Last night I bought some gas!!
(昨日はガソリンも買ったよ!)


と、ご機嫌のようです。


ちなみに、この「爆発!デューク」ドラマは2005年に映画化もされています。



それにしても、「オレンジ」といえば大親友のリッキー・ファウラーのトレードマーク。ファウラーに見せびらかすんでしょうね!

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com