タイガーと激突!?アーニー・エルスもFrys.comオープン出場へ

タイガー・ウッズが出場することで話題になっているFedEx Cupフォールシリーズ「Frys.comオープン」(10月6日〜9日)にアーニー・エルスも出場することが17日明らかになった。


タイガーと2008年全米オープンで激闘を演じ、この大会のディフェンディングチャンピオンのロコ・メディエイトに加え、タイガー、エルス、デビッド・デュバル、ジャスティン・レナードらのメジャーチャンピオンがフォールシリーズで激突することになる。

ErnieEls20110917.jpg
photo: zimbio.com


エルスは今週の「BMW選手権」に出場しているが、3日目を終えて通算3オーバーと上位争いからは離されていて、の「ザ・ツアー選手権」出場するためにはポイントランキングで30位以内に入らなければいけない。現在、エルスはランキング68位。上位30位以内に入るためにはBMW選手権でトップ5フィニッシュが必須条件で、(最終ラウンドでよほどのミラクルが起きない限り)プレーオフ「落選」となった。


昨年はフロリダで連勝し復活の兆しが見えていたが、今年はこれまでにトップ10入りが一度もなく、プレーオフ直前の「ウィンダム選手権」でなんとかプレーオフに駒を進めると、プレーオフ2戦目、3戦目それぞれのカットライン(100→70)をぎりぎり通過してきていた。


全米オープンを2度制し、タイガーの最大のライバルとも言われたエルス。


タイガー同様、完全復活への道のりはフォールシリーズへと続く。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com