目標は20歳までにメジャー制覇!「リトル・タイガー」加賀崎航太には期待したい

石川遼がマイナビABCチャンピオンシップ2日目を終えて2位タイ。池田勇太欠場で石川が再び賞金ランキングトップに立つ可能性が高くなってきましたね。意識せずに自分のプレーに徹することができるか・・・こんな時、きっとタイガー・ウッズなら


「It is what it is(なるようにしかならない)」


「I can only worry about my game(コントロールできるのは自分のゴルフだけ)」


ってさらりと言ってしまうだろうし、遼君にはそういう王者の風格も言動も参考にしてほしいな~・・・


と思っていたら、本当にタイガー2世のような堂々としていて、12歳にして既に「リトル・タイガー」と呼ばれている日本人のジュニア選手がいるとのこと!


地上波のテレビや時折雑誌などでも紹介されているみたいなのでご存知の方も多いでしょう。横浜生まれ、ニュージーランド&オーストラリアでゴルフ留学中の加賀崎航太君。


ここで改めて取り上げておこうと思ったのも、過去に出演したテレビ番組の映像を見てしまい、その中で見せていたスイングとグリーン周りのテクニックが12歳のものとは思えないほど完成の域に達していたからです!


彼のプロフィールはこちらをご覧ください。


オフィシャルHPはこちら


こちらがそのテレビ番組の映像です(加賀崎君のHPにリンクします)


kagasakikota1030.JPG


タイガーが持っていた最年少最多ホールインワン記録を破ったとか。タイガーは9歳までに2回。加賀崎君は8歳でゴルフを始めて4ヶ月で初エース、9歳までに3回達成。あんいりーばぼー。


「20歳までにメジャー優勝」


タイガー・ウッズを倒して、日本の日の丸を挙げます。絶対」


と自信満々の表情で言い切っています。こういうハートの強そうなジュニアには期待したいですね!


この映像にもありますが、やはりボディバランスが郡を抜いていいんですね。乗馬かぁ・・・おかしいな〜、一応、自分もここ半年ほど週3回ほど乗馬はしているのですが、一向にゴルフのスコアが伸びる気配はありませんねw いや、でも、乗馬をやっていて分かったのは下半身は確実に強化されますし、腰の使い方は変わった気がします。それがゴルフに繋がるか否かは才能?


いや、航太君曰く、


「天才だとは思っていない。人より練習しているから人に勝てるだけ」


なのでしょう。名言ですよ。


彼の場合、好きなだけ練習をできる「環境」をご両親と家族が作ってくれているというのもあるのでしょう。でも見ていて清々しいですよね、こういう青年は。自分が置かれた環境を当たり前だと思わず、周囲の人たちには礼儀正しく、感謝の気持ちをストレートに表現できてる。社会人何年やってる人でもなかなかいないですよ。


ということで、早速来週から「乗馬」と「ゴルフ」の共通項を見つけ出そう!・・・


そう強く思いながら部屋に引きこもって「乗馬 ゴルフ」と検索しまくるロンリーなフライデイナイツでした。


加賀崎航太君のクラブセッティング
加賀崎航太君の美しすぎるスイング動画
加賀崎航太君のフォトギャラリー(with石川遼、宮里藍、アダム・スコットなどなど)

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com