現世界No.1ルーク、「(元世界No.1)タイガーの時代は終わった」

先日、英Express紙のインタビューに応じた現世界No.1ルーク・ドナルド。元世界No.1タイガー・ウッズの近況について聞かれると、珍しく言葉を濁さずに話していました。

lukedonald20110914.jpg
photo: zimbio.com


「ケガに加えてあのスキャンダルがあったら、精神的なダメージは想像以上だろう。ゴルフ界で最もメンタルが強い選手だとはいえ、ダメージは大きいはず。ゴルフは『自信』が求められるスポーツだから。


「タイガーはまだ35歳だけど、ロリー・マッキロイ、キーガン・ブラッドリーなど若手が次から次へと台頭し始めている。新たな時代に突入しようとしている。タイガーの時代は終わった」


とバッサリ。普段は優等生発言の多いドナルドがここまで言うのも珍しいですね。


「メジャー0勝の選手が何を生意気な!」という声も聞こえてそうですが、これが大半の選手の意見なのかもしれませんね。


みんな恐くて言えないだけで(汗

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com