ミッシェル・ウィのゴルフニュース一覧

ミッシェル・ウィ

・身長:185cm
・出身:アメリカ(ハワイ州)
・誕生日:1989年10月11日
・メジャー大会優勝:なし
・優勝回数:2回

■Twitter: @TheMIchelleWie (http://twitter.com/TheMIchelleWie)

韓国系アメリカ人のプロゴルファーで、韓国語名はウィ・ソンミ(魏聖美)。長身を生かした抜群の飛距離を大きな持ち味とする選手。4歳からゴルフを始め、2002年からプロ選手のトーナメントに挑戦。2004年1月、故郷の「ソニーオープン・イン・ハワイ」でPGAツアーの男子大会に初出場、1打足りず予選通過を逃す。その後PGAツアーの大会には7度出場、1度も予選を突破できていない。

2004年3月のクラフト・ナビスコ選手権で4位、2005年には全米女子プロゴルフ選手権で15歳にして2位に入る。2005年にはプロ転向するも、成績が冴えない。2007年、タイガー・ウッズの母校、スタンフォード大に入学。しかし、同じくして両手首に故障を抱え成績も急降下、世界ランキングも100位以下となる。2009年以降の出場権を獲得するためには、QT(クオリファイング・トーナメント)を勝ち抜かなければいけなくなる可能性大。

先日アップしたミッシェル・ウィのダイアリーの後半です。 >前半はこちら 別に英才教育(ハワイの進学校→スタンフォード大)を受けているからといって偏見を持つわけではないけど、ミッシェル・ウィというプロゴルファーはものすごく見識が広く、優しい心の持ち主なんじゃない...続きを読む
ミッシェル・ウィが米Golf Digestに寄稿していたダイアリーがとても興味深かったので、こちらにも日本語訳を転載させてもらいますー(長いので2部に分けます)。 プライベートがメインですが、LPGAツアーの選手が習慣的にやっている「エアーハグ」についても言及...続きを読む
全英リコー女子オープン初日、日本時間30日午前2:19現在、大半の選手がホールアウトし、最終組がハーフをターンしたあたり。現段階で単独トップが台湾のヤニ・ツェン。今季既にクラフトナビスコ選手権を優勝していて、ここを優勝すれば「メジャーグランドスラム」まで残るは...続きを読む
先週のメジャー第2戦「LPGAチャンピオンシップ」で19位タイ、優勝したクリスティー・カーと20打差をつけてフィニッシュしたミッシェル・ウィ。またしても初メジャー勝利はお預けとなりました。 そして彼女のコーチから驚きの言葉が・・・。 ...続きを読む
先々週の米LPGAキア・クラシックで珍しいハプニングがあったようです。 そして、その渦中にいた人が人だけにゴルフファンの間ではちょっとした話題になっているようです。...続きを読む
初めてプロの試合に出場してから10年、メジャーの最終日最終組で回ってから7年、そしてプロ転向して4年。才能と結果のギャップに悩み続けたかつての天才少女ミッシェル・ウィがようやくプロ初優勝を挙げました。 「ようやく」と言ってもウィは若干20歳。暗いニュースが多い...続きを読む
昨日、帰りの電車の中であまりにも暇だったので、携帯でYouTubeにアップされているプロのスイング動画を見て研究してました。 その中には、先日のソルハイムカップで大活躍したミッシェル・ウィの動画も公開されていて、改めて感心しました。本当に綺麗だわ、この人のスイ...続きを読む
アメリカチームの3連覇を幕を閉じたソルハイムカップ2009。ネット上に落ちている動画や画像やつぶやき(Twitter)をまとめてみました。 ...続きを読む
先週末はずっと経過を追いつつも、なかなか更新する時間が取れなかったのが悔まれます。金曜日から米イリノイ州シュガーグローブでライダーカップの女子バージョン「ソルハイムカップ」が開催され、アメリカチームが最終日のシングルスマッチでここ一番で勝負強さを発揮して大会3...続きを読む
先週の全英リコー女子オープンの大会後、ライダーカップの女子ツアー版「ソルハイム・カップ」のメンバーが発表されました。1990年に始まった大会で、今回で11回目を迎えます。通算成績はアメリカチーム7勝、ヨーロッパチーム3勝、ここ2大会をアメリカチームが連勝中で実...続きを読む
マイケル・ジャクソン死亡-このニュースが世界中に広まり、一時は大手ポータルサイトがアクセスできなくなり、話題のTwitterもサーバがダウンするなどネット界でも大変な騒ぎになっていました。 数ヶ月前まではスチュワート・シンク、ジョン・デイリーくらいしかいなかっ...続きを読む
今週のLPGAツアー「サイベースクラシック」に出場するミッシェル・ウィ。今季からLPGA会員としてツアー参戦しているウィはSBSオープンで2位に入り、初優勝がすぐそこまで来ていたかにも見えたのですがそれ以降は少々苦戦続き。これまで5試合に出場、計171,829...続きを読む
ミッシェル・ウィがスポーツマネージメントの大手IMGと契約したことが明らかになった。2005年にプロ転向して以来、お世話になっていたWilliam Morris Agencyと決別、タイガー・ウッズ、ロジャー・フェデラー(テニス)、マリア・シャラポワ(テニス)...続きを読む
米LPGAツアーの開幕戦「SBSオープン」で終始優勝争いを演じ、その実力と存在感を示したミッシェル・ウィ。8ホールを残して3打差を守り切れなかった甘さを指摘する声もありますが、アニカ・ソレンスタムがいなくなった今、ウィがこれからのツアーを引っ張っていく存在であ...続きを読む
米女子ツアー開幕戦「SBSオープン」の最終日、首位で並んでスタートしたアンジェラ・スタンフォードが10番ホールを終えた時点でミッシェル・ウィに3打差を付けられるも、ウィの自滅にも助けられて大会記録に並ぶ通算10アンダーでツアー4勝目、ここ7戦で3勝目を逆転勝利...続きを読む
先ほど速報としてアップした記事で誤報がありました。 SBSオープン初日、15番を終えた時点でミッシェル・ウィが3アンダー、5位タイ、上田桃子が4アンダー、単独4位だったので、まさか残り4ホールで3つ以上を伸ばすことはないだろうな~・・・と思って「上田桃子が4位...続きを読む
米国女子LPGAツアーの開幕戦「SBSオープン」が今日、ハワイのタートルベイで開幕。先週、たまたまハワイに居合わせたこともあり、空港などにも派手に告知していました。 その大会の速報です(日本時間13日12時現在)!上田桃子が単独4位でホールアウト、LPGAメン...続きを読む
本日、ハワイから帰国。夢のような一週間が終わってしまい、既にダウン症気味。思い出のイベントの一つに、ミッシェル・ウィ、オバマ大統領も通った「プナホウ高校」の学園祭のようなお祭りに行ってきた。...続きを読む
昨年のQTを通過してようやく女子LPGAの「仲間入り」を果たしたミッシェル・ウィ。どうやらLPGAメンバーとして挑む初戦は、今季の女子ツアー開幕戦「SBSオープンatタートルベイ」になるとのこと。これも彼女の地元・ハワイ(オアフ島)での試合で、ウィとしても馴染...続きを読む
先週開催された米LPGAクオリファイングトーナメント最終ラウンド。トップ20名が来季のツアーカードを獲得となったわけですが、最も注目を集めたのはもちろん、この人でした。 ...続きを読む
今週、米LPGA最終戦「ADTチャンピオンシップ」が開催されている。注目はLPGAをメジャースポーツに定着させ、この一戦を最後に引退すると言われているアニカ・ソレンスタム。果たしてこの一戦が最後になるのかは別問題として、予選ラウンドを通算5オーバーで予選落ち、...続きを読む
先週行われていた米LPGAのクオリファイング・トーナメント。最終日は上位陣が順当にスコアを伸ばし、結局は大きな変動のないまま第1次の予選が終了。ミッシェル・ウィ、大山志保、ステイシー・ルイスが4位タイに並び、単独3位には佐伯三貴がウィらに4打差をつける大健闘。...続きを読む
先日まで物議を呼んでいた米LPGAツアーの「英会話強制」問題。予想以上の反響があったのだろう、事態の収拾に向けてLPGAは発言を撤回。この件に関して色々と意見が飛び交っているが、今回のクオリファイングトーナメント(QT)を見ていてふと思ったことがある。 ...続きを読む
米LPGAのクオリファイングトーナメント3日目、上位陣がスコアを伸ばすのに苦しむ中、スウェーデンのアンナ・ノードキストが5アンダー「67」で回って一気に首位タイまで上昇。 前日単独2位のミッシェル・ウィは「74」と一歩後退して4位。この日2アンダーで回った日本...続きを読む
ミッシェル・ウィが絶好調だ!米LPGAの来季出場権をかけた第1次予選会の2日目、ウィは7アンダー、「65」の好スコアでラウンドして通算9アンダー、単独の2位につけて最初のトップ70名の関門を突破した。...続きを読む
米LPGAの来季のツアー出場権をかけての闘い「クオリファイング・トーナメント」予選ラウンドが米時間の16日、カリフォルニア州ミッションヒルズで開幕。164名が出場する中、トップ30名が12月の最終予選会に進出できる。...続きを読む
大会推薦枠での出場機会から来季のツアーカードを獲得できず、これからの動向が注目されていたミッシェル・ウィ。結局は、すんなりとクオリファイング・トーナメント(QT)を経由してツアー出場権を狙う道を選んだ。その長く厳しい闘いが日本時間16日から始まる。...続きを読む
あまり活躍していないにも関わらず何かと話題のミッシェル・ウィ。一時(現在?)のジョン・デーリーのような気もしないでもないが、現時点では来季以降のツアー資格がないため彼女の動向が注目されていた。結局は最も無難なクオリファイングトーナメント(QT)に出場し、来季の...続きを読む
今週のカナディアン女子オープンは「新旧女王対決」で幕を開けた。初日を終えてトップに立っているのはこの日6バーディ、ノーボギーと完璧なゴルフを見せた世界ランキング1位のロレーナ・オチョア。そして、旧女王のアニカ・ソレンスタムが5アンダー、単独2位につけている。...続きを読む
今週の米国女子のLPGAツアーは北上したカナダのオタワで開催される「カナディアン女子オープン」。今季限りでの引退をほのめかしているアニカ・ソレンスタム、女王ロレーナ・オチョア、復調気配の宮里藍らも出場するが、まだプレーも始まっていないのに注目の的になっているの...続きを読む

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com