これが上田桃子の「本性」なのかな...

いつも強気な発言やおしゃれな衣装(個人的には似合ってると思います...)で身を纏っている上田桃子全英女子オープンは最終日にスコアを3つ伸ばして通算11アンダー、7位タイ。立派な成績だが、本人は「もっと上を!」と思っているのかな...。

勝手にそんな妄想をしながら、彼女のブログ「桃尻桃子の待ってろ世界!!」を覗いてみた。全英女子オープン最終日を終えて更新されていた。


とても心に響く言葉があったので紹介しておきます。


===========(以下抜粋)===============

最後に、今日は実はお父さんの誕生日だったんです
正直トロフィーを持たせてあげたかったけど、
それは叶わなかったので来年、持たせてあげようと思います
だから、桃子がんばらなくっちゃね
夜は、TEAM MOMOKOでご飯を食べました
計10名。
いつものメンバーにお父さんとSONYの秦さんに
UNITEDの浜岡さんにタケヤご夫妻
集合写真をとったので、明日載せます

(省略)

日本に帰ってまた精一杯頑張りますので、
今後は日本ツアーでのMOMOKOも引き続き応援よろしくお願いします

最後に・・・・・お父さん、いつもありがとう
お父さんの頑張りを見てきたから今私も一生懸命頑張れています
私にとって、お父さんは本当に尊敬できてなんでも話せる大好きな父です。
これからも体には気をつけて、最高な父でいてね
家族みんなで、頼りにしてまぁす
HAPPY BIRTH DAY!!
大好きな父へ・・・・          FROM MOMOKO

================================


以前にも紹介しましたが、上田は「桃犬プロジェクト」などを通して自分なりにできる社会貢献をしているんだな~と関心しました。少し前に情熱大陸に出演した時は、とある発言で逆風を浴びるような立場になってしまいました。僕はあの発言は絶対に悪意があったものではないと思う。きっと長いインタビューの中で「例えば...」と話している中で、テレビ局の演出であの部分だけが抜粋されたのだと思う。


本当にバスケやバレーに未来がないと思っている選手が、身銭を削って見知らぬ他人を助けていこうと思ったり、「大好きな父へ」と題して自分のブログに父への感謝の言葉なんて残さないだろう。ましてや、もっと上を目指せたであろうメジャー大会の直後に。


こういう言葉を読むと、あの強気な上田桃子の違う一面、いや、むしろこれが彼女の「本性」なのかなぁ~と思えてくる。勝っても負けても涙を見せるあの上田桃子という人間の本当の姿なのかなぁ~って。


今年の残りは日本で戦うみたいだけど、もう一回り成長して、来年こそはアメリカで念願の1勝を達成できるように見守ってみたい。


WS000018.JPG
photo: golfweek.com

全英、お疲れっした!


上田桃子ブログ「桃尻桃子の待ってろ世界!!」

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com