【GIH 1周年記念特別企画】フィル&エイミー・ミケルソンにメッセージを送ろう!オリジナル「ピンクリボン」プレゼントします

おかげさまで、Get in the Hole!は本日をもちまして無事1歳になりました。途中、餌付けを忘れてこのまま消えてしまうのかと思う時もありました。片や、1時間に数百人の方が訪れてくださった時もありました。365日、応援くださった皆様、ありがとうございました。


そこで、今日という日を迎え何かこのサイトらしい企画がしたいな~、と考えていたところ、先週衝撃のニュースが飛び込んできました。

philmickelson0527.jpg
photo: zimbio.com


先日、フィル・ミケルソンの妻エイミーさんに乳がんが発覚し、ミケルソンは無期限の活動を停止すると発表しました。言うまでもないですが、ミケルソンは世界最高峰のレフティー。日本でも人気の高い選手で、サントリーオープンに出場するなど来日経験もあります。


今回、病にかかってしまった妻エイミーさんは、ツアープレーヤーの奥様方の誰よりも活発的にコースを歩き周り、18番グリーン脇だけではなく旦那の活躍を誰よりも応援していた人(NBAチームの元チアリーダーですから、「応援」は好きなのでしょう!)。選手にもメディアにもタイガー・ウッズにも(タイガーとは「タイガー」「エイムズ」の仲)笑顔を振り撒き、周囲からは愛されていた人なのです。


今回の企画は、そんなエイミーさんとミケルソンの一刻も早い復帰と無事を願い、「日本のゴルフファンから二人にエールを送ろう!」といった極めてシンプルなものです。


皆様からいただいたメッセージは、GIHが責任をもって英訳をし、PGATOUR.comのサイトにある応援メッセージ窓口と夫婦で運営している少年・家族育成財団「Phil And Amy Mickelson Foundation」にメールでお送りします。


(英語で直接送りたいという方は下記の窓口からお願いします)
PGATOUR.com 「Send Amy an e-mail」
Phil And Amy Mickelson Foundation Contact


そして!


今回、コメントをお寄せいただいた方全員に、Get in the Hole!オリジナル特製の「ピンクリボン」をお送りいたします(先着100名様)。


仕上がりはこんな感じです♪


pinkribbon0527.JPG


はい、手作りです!これにピン(キャップなどに装着しやすいように)を付けてお送りします。


ピンクリボンは「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるシンボルマークです(Yahoo!ピンクリボン特集より)。キャップやキャディバッグにつけるもよし、毎日持つかばんに付けるもよし。大きさは5cmくらいのものです。


==============【概要】==================
企画:フィル&エイミー・ミケルソンにエールを送ろう!
メッセージ募集期間:5月27日~6月16日
メッセージ募集ページ:募集終了いたしました。
プレゼント:メッセージをいただいた方に
 GIHオリジナル「ピンクリボン」(1つ)をお送りいたします(先着100名様)。
※募集ページにお名前、住所を明記してください。
※返送された場合は再送できませんので、
 ご記入内容にお間違えのないようお願いいたします。
==================================


先日のエントリーで書きましたが、ゴルフというスポーツを題材にしている以上、「人」との出会いを大事にしていきたいと思っております。これからも末永く応援いただければ幸いです。


世界中のゴルフファンに夢を与え続けてくれているミケルソンと妻エイミーさんの一日も早い回復、復帰を祈って。


Get in the Hole!管理人


PR

Access Ranking

Golf-aholic.com