ミケルソンの大豪邸、5.7億円で買えますよ

気付いたら世界ランキングが16位まで転落していたフィル・ミケルソン。今季に入って2戦は共に予選落ち。それに加えて、(詳細までは明らかにされていない)娘の「発病」、そして今日飛び込んできたニュースでは、とあるネットユーザーがミケルソンと妻に関する「悪質な情報を流し」ていて名誉棄損のため個人情報を開示するようISP会社を相手に告訴。うまくいっていない時はこんなものなのかな・・・。


そして、こちらもつい先日公開された情報。大豪邸を売りに出したそうです。

米カリフォルニア州ランチョサタフェという建てられたミケルソン宅。南カリフォルニアきっての「超高級住宅街」として知られているランチョサンタフェの豪邸は、土地19,748㎡で日本人的に言うと東京ドーム約1/4個分、敷地面積は8,835㎡。はっせんへーべー・・・。デカっ。


上空からの写真がこちら。


mickelson20120202.jpg
photo: Susan Sells Luxury.com


グリーンの芝が美しい。


んでもって、この家の販売を仲介しているのがスーザン・バートウさんという女性なのですが、彼女はこれまでにミケルソン家の家を4件扱ったことがあるのだとか。プロフィール写真とか見るとなんか胡散臭い感じがするこのバートウさん、本物件を紹介しているサイト名が


Susan Sells Luxury.com


センスなさすぎだろww(人のこと言えないか・・・汗) 一応、メジャーチャンピオンの家を売買するんだからもっとまともな名前にすればいいのに。


そんなことはどうでもよかったのですが、気になるお値段は


709万ドル!日本円(80円換算)で5.7億円。やっぱり高いのかな・・・でもこの間エリン元夫人がぶっ壊したタイガーとの元豪邸は1200万ドル。いや、高いですよね。スーザンさんは家の中の写真を何枚もアップしていて、これは臨場感が湧きます。


>ミケルソンの大豪邸の写真はこちら


今回売りに出しているこちらの物件の詳細をスーザンさんが事細かく説明してくれていて、大理石がどこからで、なんちゃらという有名なデザイナーが壁と天井のモザイクを手掛けたとか、ランチョサンタフェの中で一番贅沢な夕日が見れるとか・・・。


ただ、一つだけとても突っ込みたくなる説明文がありまして。


■Entertainment center, trophy room (or library/office), exercise room, steam room, sauna and safe room are all part of the main estate.
↓ ↓
エンターテイメントセンター、トロフィールーム(もしくは書斎・事務所)、エクササイズルーム、サウナ、隠し部屋なども備えられています。


トロフィー「ルーム」!?おそらく、こちらが、その部屋なのでしょう。


mickelson20120202a.jpg


普通に「書斎」でいいじゃまいかw


少なくともゴルフ界の中には飾れるほどトロフィー持ってる人、あなたのクライアントか元ライバルしかいませんから!


でも一回でいいからこの書斎に「喰いしん坊」並べてみたいな・・・。なんやかんや言っても住んでみたいですね、こんな大豪邸。

PR

Access Ranking

Golf-aholic.com